発毛専門AGAクリニックのDクリニック福岡 クレアージュ外来体験記(かれこれ3年??)

スポンサーリンク

発毛専門AGAクリニックに通うようになったきっかけ

現在、4倍処方の薬を3ヶ月に1回、電話診察後、宅配便にて受け取っています。
半年に1回は、血液検査の結果の提出の必要があります。
そのタイミングで、対面での診察が必要になります(私の場合)。

かれこれ、Dクリニック福岡 クレアージュ外来(旧:城西クリニック福岡)に通い始めて何年経ったんでしょう??
多分3年は、お世話になっています。

発毛専門のAGAクリニックに通うことになったきっかけは、婦人科疾患の治療薬で抜け毛が増えて毛量が激減したこと。
ぺったんこになった頭頂部や、明らかに毛量が少ない髪をどうにかしたいと思い、婦人科の治療が終了するやいなや当時のDクリニック福岡 クレアージュ外来(旧:城西クリニック福岡)へ駆け込みました。

薬の調整を主治医と長期的に行います

最初は、一番濃度の薄い薬を処方してもらって、徐々に薬の濃さを調整していきます。

1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月は同じ濃さ1倍の薬を飲んでいたと思います。

そのくらい変化が現れるには時間がかかりますので、じっくり経過観察をする必要があります。

1ヶ月目と3ヶ月目では、それなりに変化はありましたが、薬の濃度1倍では少し髪のボリュームに満足しなかったことと
婦人科疾患のための薬の影響はなくなってきたものの、加齢による毛量の減少などもあり
薬の濃さを2倍に変更し、4ヶ月目、5ヶ月目、6ヶ月目と様子を見ました。

だいたい、私の場合薬の濃度2倍がちょうどよかったようです。

薬代を1/2や1/4に減らすことができるテクニックがある!

ar髪-アラカミ-ar髪アラカミ_Dクリニックから処方されている薬。シートタイプからまたケースタイプに戻りました。

濃さ2倍の薬を1年ぐらい飲み続けたところでふと気がつきました。

実はこのDクリニック福岡 クレアージュ外来は、薬の濃度が変わっても薬の料金は同じ!!!なんですよ。

とすると…これは…ですよね!?

主治医に相談してみたところ、「濃度4倍の薬を2日おきに飲む」ことの許可が出ました^^

どういうことかわかりますか?

1ヶ月のお薬代は、これまで27,000円でした(私の場合)。
それが、濃さを2倍に調整してもらい、2日に1回飲むようになると2ヶ月のお薬代が27,000円。
つまり、1ヶ月分のお薬代が13,500円になったのです。

もちろんこれは、長期に渡り、薬の濃度を先生と一緒に調整した結果ちょうどぴったりの濃度が2倍だったからできたことです。

1倍の薬が自分にぴったりだった場合は、4倍の薬を4ヶ月に1回処方してもらえば6,250円で髪フサフサをキープできることになります!

クリニック処方のAGA処方は、効果抜群です(稀に効果が出ない人がいます。薬を飲むのを中止すると元に戻ります)。

無料相談もあるので、一度来院されてみてはいかがでしょうか。

ちなみに今(2022年3月現在)は、4倍濃度処方の薬を3日に1回飲んでいます(1ヶ月の薬代は9,000円です♪)。

Dクリニック クレアージュ外来(女性専用)

Dクリニック(男性専用)