美容室の白髪染めで起きた頭皮トラブル(フケ・痒み・炎症など)の解消法

スポンサーリンク

黒いフケの正体

私が昔、美容室で白髪染めやカラーをしていた時の話です。頭皮がヒリヒリするけど、この方法でしか染められないしと我慢しながら白髪を染めていました。翌朝枕を見ると・・・黒いフケが大量に落ちてるんですよね(汗。しかも頭がかゆい。かきむしったりすると、爪の間に黒い皮膚がとれる。
枕のイメージ画像
かなり、恐いですよアレは。

黒い・・・ということは、白髪染めをした時にすでに頭皮にあったフケ、もしくは白髪染めの刺激によりその時の頭皮がはがれてフケになったものだと思います。

・そもそも毛穴に詰まった汚れがシャンプーでよく落とせていない
・白髪染めの成分が自分に合っていないので皮膚が傷ついて死んでしまった(汗

毛穴にに汚れがつまり、汚れの刺激で日々頭皮が荒れている。荒れた所に刺激の強い白髪染めの成分がやってくる。さらに肌が荒れて、炎症を起こしたり異常な皮膚のターンオーバーで、頭皮がぼろぼろはげる・・・。

皮膚科にも随分長く通いました。皮膚科の先生からが「シャンプーを変えてみては?」「白髪染めを止めてみては?」と何度も言われ続けましたが、白髪染めを止めるわけにも行かず・・・頭皮の痛みを我慢しながら定期的に美容室で染めていました。シャンプーの銘柄を替える事すらしませんでした。
美容室で白髪染めをするイメージ画像
薬ばっかり使っていても、原因を改善していないので皮膚トラブルが完全に治まるわけがありませんよね(汗。薬を使っている時だけ、治る。そしてまた白髪染めする。フケが大量に出始める・かゆい。薬をつける。悪のスパイラルです(汗。

新しい担当の先生に診療してもらったのがきっかけ

「アクネ菌」という言葉を皮膚科の先生から初めて聞きました。
皮膚科医と相談のイメージ画像
日頃のシャンプーで正しくよごれが落とせていないから、そもそもの頭皮が弱って敏感になってる。というような話でした。

・「にきびの原因であるアクネ菌は、頭皮のなかでも繁殖する」
・「炎症を引き起こしてなかなかなおらない、というのはアクネ菌がずっとそこにいるから」
・「頭皮をすっきり清潔にたもち、かつ洗い過ぎで乾燥させすぎるのもよくない」

先生はこのとき、頭皮トラブルの患者さん専用のシャンプーのサンプルをくださいました。出入りのMRさんが置いて行った無料のサンプルです。サンプルをくださるときに先生が私に「かなりべたつくらしいから、一応お渡しするけど、僕が強烈におすすめしているシャンプーというわけではありませんよ」と一言。

結局先生の「かなりべたつくらしいから」の一言で、使う気になれず(苦)。無料サンプルは放置してしまっていますが、とても勉強になった日でした。刺激の強い「白髪染め」や「カラー」の薬剤が頭皮トラブルのきっかけだとばかり思っていたので、ちょっとびっくりしました。

「日頃のシャンプーを変えただけで美容室のカラーでヒリヒリしなくなる場合もあるから、まずは毛穴の汚れを注意して改善してみて」なんてこれまでの先生はアドバイスしてくださいませんでした。

どきどきしながら使ってみた「[白髪用]利尻カラーシャンプー」

ar髪-アラカミ-500ml入りのお徳用ボトルと200mlの通常ボトルの利尻かラーシャンプーです。暗髪を作りたいなら<ブラック>を使用するとよいです♪
【無添加】【頭皮に優しい白髪染め】そのキャッチコピーにつられて購入しました。パッチテストをして、いよいよシャンプー。1週間2週間と使ううちに、頭皮の状態がよくなった感じがし始めました。

頭皮もみブラシを使って軽くマッサージをしているのもよかったのでしょうか、髪の毛が黒く染まっても、黒いフケが出る事はありませんでした。私には利尻カラーシャンプーの成分は、とても合っていたようです。かゆみもありません。それでいていつのまにか白髪染めができている。こんな素敵な商品があるとは、目から鱗でした。

頭皮クレンジングを使ってみる

ar髪-アラカミ-利尻頭皮クレンジングは、毛穴のよごれを浮かしてくれるためシャンプーするととてもスッキリします。利尻カラーシャンプーを使用中の方も併用すると、とても快適に使えます。私は、頭皮トラブルが減りました。
サスティからは「利尻頭皮クレンジング」というものが販売されています。

夏は特に日差しが強く外部刺激も強い、気温の上昇にともない皮脂量が増加して頭皮環境が悪化し、抜け毛や薄毛の原因にも・・・。汗と皮脂が増える夏は頭皮トラブルが起こりやすい時期とも言えます。

私の場合、仕事で1〜2日徹夜をして入浴ができなかったりシャンプーができなかったりすると、毛穴に汚れが詰まり始めます。抜け毛が多いな、と感じるのもだいたい徹夜の後です(毎日ブラッシングができていないので、抜け毛が頭にたまっているんでしょうね、ブラシを髪にとおすと大量の抜け毛にびっくりします)。そんな徹夜明けに重宝して使っているのが「利尻頭皮クレンジング」です。

たまった油よごれや髪の生え際の毛穴の汚れを落とし、1回のシャンプーで頭皮と毛穴の汚れを落としすっきりさっぱりしてくれます。

自分にあった成分のシャンプー」+「頭皮クレンジング」。これで私は頭皮トラブルを防いでいます。

[白髪用]利尻ヘアカラートリートメントや[白髪用]利尻カラーシャンプーで染めた時に毛の根元が黒くなったが?という人は、毛穴付近に汚れがたまっている状態で染めてしまった可能性があります。たまにはクレンジング剤を使って、頭皮をすっきりクリアしてみてはいかがでしょうか。

内的要因も頭皮トラブルの元になっている

睡眠不足や仕事や育児での過労、日々のストレス、食生活の乱れも肌の状態を悪化させる要因になります。

・自分に合ったシャンプーを使う
・毛穴汚れをキチンと落としアクネ菌を増やさない
・強い日差しから頭皮を守る
・爪を立てて強い力でシャンプーしない
・髪をきちんと乾かしてから寝る
などの外的要因を改善すると同時に、内的要因についても見直してみる必要があります。

ビタミン類も不足すると肌荒れしやすくなるので、野菜を積極的に摂取することもこころがけると良いですね。
ビタミンが豊富な野菜のイメージ画像
・リラクゼーションを行なう
・ゴールデンタイム(夜の10時〜深夜の2時ごろ)にしっかりと寝る
・自分にご褒美をして、ストレスを減らす
・読書をして、新鮮な思考方法を取り入れる
・考え方を切り替えて、ストレスを貯めないようにする
・ちょっとだけ食生活に改善をしてみる(サプリ、野菜ジュース、青汁、スムージーなどを取り入れてみる・栄養バランスの良いメニューを1品増やす・ジャンクフードを止めてみる・野菜を1品増やす)
・軽い運動を取り入れてみる
・人生を前向きに生きる

生活全体を徐々に見直して行く事で、頭皮トラブルもなく快適な毎日が送れるようになります。^^

新発想!白髪染めシャンプー - 株式会社ピュール
縛りナシの定期が初回半額!![白髪用]利尻カラーシャンプー

白髪染め!利尻ヘアカラートリートメント - 株式会社ピュール
初回限定1,100円off!![白髪用]利尻ヘアカラートリートメント