白髪染めの利尻カラーシャンプーで「染まらない」と感じた時にチェックする項目

白髪染めの利尻カラーシャンプーは、1回では染まりません。そして、真っ黒には染まりません。まず、その基本的なことを知ってください。
それから、比較やランキングサイトなどでよく見る【ブリーチで脱色した白髪見本の白髪】は、「最大の発色を確認する為に」薬品の力でキューティクルを開いた状態の痛んだ髪を作り出しているので色づきがとても良いです。ですのでar髪-アラカミ-白髪染めシャンプー 染まらない?!人毛の白髪サンプルは、ブリーチで白髪にしているので髪の表面のキューティクルが開きまくりで痛んでいます。発色が出やすいように作られている為、白髪の染まり回数の参考にはなりませんのでご注意を。
何回で染まる?」などの染め回数の参考にはなりませんので注意してください。
その辺りの知識を踏まえて、[白髪用]利尻カラーシャンプーで「染まらない!?」と思った時にチェックする項目をまとめました。

スポンサーリンク

結論から言うと、実際しっかり染まる

ピュール(自然派clubeサスティ)の[白髪用]利尻カラーシャンプーは、成分の配合量見直しが随時行われています。
改良後の[白髪用]利尻カラーシャンプーは特に染まり度合いもUPした感じがします。
数年前に初めて私が使った頃に比べると少ない回数でしっかり染まりを実感ました。
よく染まる髪の条件などもありますので、読み進めていただきチェックしてみてください。
シャンプー単品だけで白髪がカバーできるので利点もたくさんあり、面倒くさがりの私には長期的愛用商品になっています。

[白髪用]利尻カラーシャンプーを使った髪、ビフォー・アフター

ar髪-アラカミ-白髪染めシャンプー 染まらない?!42歳白髪だらけの頭、3ヶ月何も白髪ケアをしていない状態。後頭部とかまじやばい。
ビフォー(白髪ケアを3ヶ月ほどやってない髪/42歳)
ar髪-アラカミ-白髪染めシャンプー 染まらない?!白髪染めシャンプーをじっくり使うとちゃんと染まるんですよ。
アフター(利尻カラーシャンプーを3回使った時の髪の状態、白髪のギラギラ感がないだけで白髪が目立ちません!)
ar髪-アラカミ-白髪染めシャンプー 染まらない?!利尻カラーシャンプー8回目の髪
アフター(利尻カラーシャンプーを8回使った時の髪の状態、目立たない白髪が増えてきました!)
多少の画像の明るさの違いはありますが、キチャナイ感じにギラギラと主張して存在していた白髪が綺麗に徐々に隠れてきている様子が分かるかと思います!
シャンプーするだけで、白髪、隠れます!

口コミサイトなどに染まらない評判が多い理由

・1回や数回で染まる白髪用ヘアカラートリートメントと比べている
・1回でしっかり染まるサロンカラーと比べている
・使い方が間違っている
@コスメなどをチェックしてみると「1回使いましたが」と言う書き込みが多いのが目立つ気がします。
それから、口コミ自体が古いものばかりなので「改良前のやや染まりが遅いシャンプー」の口コミである。と言う点、
また、@コスメなどにも書き込み業者が存在するため、実際の長期愛用者からすると「使っていないでしょ?どうしてそのような感想なの?」と言う極端に評価の星の数が少ない疑問な書き込みもあります。残念でなりません。
また、染まらない髪質や髪状態もありますのでその辺りも加味して口コミを読むとなんとなく「染まらない体験」の背景を知ることができますね。

染まる染まらないって個人差はありますが、本当に髪質の違いだけかな?正しい使い方してますか?

ar髪-アラカミ-白髪染めシャンプー 染まらない?!白髪用利尻カラーシャンプーを2本以上購入すると無料でもらえる頭皮もみブラシを使うと、よく泡立つので染まりもよいです。
シャンプーでずっと手軽に白髪が染められるなら!ちょっと高いけど(コスパを考えると1回90円ぐらいなんですがね)意を決して買ってみました!

そ 染まらない・・・(汗

なんだかちょっぴり残念・・・ il||li (OдO`)
そういう方が、楽天の購入者レビューを見る限りですが少なからずいらっしゃる様です。効果などに満足していらっしゃる方がほとんどだと思いますがどうしても「思うように染まらなかった!」という気持ちの場合レビューにも書き込みたくもなりますしどうしてもそのような書き込みの方が目立ってしまいます。購入前って、

「染まるかどうか」
「かぶれないかどうか」

このあたりがとても気になりますから。^^
私も、購入前はレビューなど調べまくりましたし!
コールセンターにもなんども電話して聞きまくりましたw
・染まり易い染まりにくいはどういう違いによるものなのか
・かぶれるひとの割合ってどのくらいか
・どうやたらよく染まるのか
などなど
購入後は、正しい染め方・よく染まる染め方の冊子ももらえますし、公式ショッピングサイトやチラシなど、ありとあらゆる場所に丁寧に解説してありますのでしっかり読んで正しく使ってみてください。
ar髪-アラカミ-白髪染めシャンプー 染まらない?!利尻カラーシャンプーは染まらないと感じた時に読むべき手引き ar髪-アラカミ-白髪染めシャンプー 染まらない?!白髪用利尻カラーシャンプーは使い方を正しく理解し使えばちゃんと染まります ar髪-アラカミ-白髪染めシャンプー 染まらない?!白髪用利尻カラーシャンプーで髪に色が染まる仕組み

肌が弱く白髪染めに苦労している人も安心

利尻カラーシャンプーの一番の特徴としてあげられるのが「頭皮や髪に優しい白髪ケア商品」である点です。
天然利尻昆布エキスの潤い成分は、傷んだ髪を整え、豊富なミネラルが頭皮や髪に潤いを与えて健康な状態に導きます。
パーマやカラーリングや硫酸系のシャンプーなど化学薬品で傷んだ髪と頭皮を優しく整えてくれます。
美容室の酸化染毛剤のアルカリカラー(1剤と2剤で髪のキューティクルを開き、メラニン色素を脱色し、髪の内部に色をつけるファションカラー)を繰り返し長年使っていると、30代や40代になって突然アレルギー症状が現れることがあります。
頭皮に赤みが出たり、痒くなったり、ピリピリしたり、ひどい時には体液が染み出てきて頭皮がはがれジクジクします(私の体験談)。
ar髪-アラカミ-白髪染めシャンプー 染まらない?!頭皮がはがれてジクジクしている状態(私の頭皮の拡大です) 
↑頭皮がはがれてジクジクしている状態(私の頭皮の拡大です)
なので、利尻の白髪染めシャンプーは、優しい成分で作られていますが、
「かぶれないかどうか」は、本当にご自分でパッチテストしてみるまで分らないです。
私は、敏感肌・頭皮トラブル持ち(フケやかゆみ)でしたがパッチテストではなんの問題もなくその後、長年愛用していますが頭皮状態はなんともありません。大丈夫でした。むしろ乾燥気味だった頭皮が潤いフケが出にくく落ち着いています。
フケが出なくなりかゆみもなくなったのでこれまでの普通のシャンプーやリンスよりも私の頭皮に合っていたような気さえしています。

[白髪用]利尻カラーシャンプーで「染まりにくい髪状態」のチェック項目と「よく染まる髪の状態や方法」

「染まりにくい」チェック項目を書き出してみました。

これにあてはまる数が多い程、「染まりにくい」です。
逆に、これらを改善すると利尻カラーシャンプーで「染まりやすく」なると言い換えられます。ある程度の年齢になったら白髪を染めるのをやめちゃうかもしれませんが(白髪の美人っていいですよね(*´ω`*) )しかしながら、白髪ってこれから一生つきあっていかないといけません。なんとかしたいものですね。

白髪染めの利尻カラーシャンプーで「染まらない」と思った時にチェックする項目

(ここに書いてある項目にあてはまる場合は、染まりにくいです)

  • 美容室や自宅にてアルカリ性の成分でヘアカラーやパーマをしてから2週間〜1ヶ月以上が経過してない
  • 美容室にてアルカリ性の成分でパーマをかけた直後である
  • 髪に整髪料が残っている状態にてシャプーをした
  • 髪や頭皮がものすごく汚れている状態にてシャンプーをした
  • [白髪用]利尻カラーシャンプーを数回しか使っていない
  • シャンプー前にブラッシングをしてない
  • シャンプー前にお湯洗いをしてない
  • シャンプー時にまったく泡が立っていない
  • シャンプーをつける時に髪の水気をよく切ってない
  • シャンプー時に頭皮もみブラシを使っていない
  • 使うシャンプーの量が極端に少ない
  • シャンプーで頭皮を洗う時間が極端に短い(20秒とか)
  • 入浴後、すぐに髪を乾かしていない
  • 洗浄力の強いシャンプーを併用している
  • 毎日[白髪用]利尻カラーシャンプーを使っていない
  • [白髪用]利尻カラーシャンプーのあとにコート力の強いコンディショナーやリンスを使っている
  • 利尻カラーケアコンディショナーを使っていない

「よく染まる」髪の状態や方法

(ここに書いてある項目の場合、とても染まりやすいです)

  • 美容室や自宅にてアルカリ性の成分でヘアカラーやパーマをしてから2週間〜1ヶ月以上が経過している
  • パーマをかけてない
  • シャンプー前にブラッシングをして、頭皮の汚れやホコリ、髪の絡みをとる
  • シャンプー前に、お湯洗いをして汚れや整髪料の成分を落とす
  • 水気を切った髪にシャンプー液を付ける
  • シャンプー液の量が適量で充分に泡が立つ
  • 充分にもったりとした泡をたててしっかり頭皮を洗う(頭皮もみブラシを使うとよい)
  • 頭皮を充分に洗うようにシャンプーをする(2分程度はかかるとおもう)
  • 入浴後は、すぐに髪を乾かしてキューティクルを閉じさせる
  • [白髪用]利尻カラーシャンプーは、毎日使う(毎日徐々に落ちるが、毎日徐々に染まる)
  • [白髪用]利尻カラーシャンプーを長期間(2週間以上)使う
  • 洗浄力の強いシャンプーを併用しない(色が落ちる)
  • 利尻カラーケアコンディショナーを併用する(色が染まり易い、色持ちし易いように作ってある)

今のところ思いつくのはこんなところです。
長く愛用できる商品に出会えると良いですね^^
この状態での染まり具合を理解した上で購入すべきです。

250mlのボトル1本では染まらないと考えて良い

普通のシャンプーでもそのシャンプーに髪が慣れるまで3ヵ月以上はかかります。
白髪染めシャンプーも同じです!
髪にはこれまで使ってきたシャンプーやコンディショナー、整髪料の成分が染み込んでいます。
その髪に[白髪用]利尻カラーシャンプーの成分をたっぷり含ませて色付けていくためには時間がかかります。ものすごく健康的で真っさらな素の髪のショートへの方なら250ml1本で十分に満足のいく髪色にナルト考えますが、いろんな歴史のある髪の場合(そして、ミドルヘアやロングヘアの場合はなおのこと)お試し購入した250mlボトル1本では満足な髪色には到達できません。
ar髪-アラカミ-白髪染めシャンプー 染まらない?!左が250mlのお試しボトル、右側が500mlのお得用ポンプタイプの白髪用利尻カラーシャンプー
↑左が250mlのお試しボトル、右側が500mlのお得用ポンプタイプの白髪用利尻カラーシャンプー
定期便でお得な500mlボトルを入手して気長に使い続けてみてください。
「染まらない髪の状態」のチェック項目にもしっかり目を通してみてください。
そして、染まらなかった!白髪のままじゃん!?という方でも、ビフォーアフターの写真を比べてみると、あら意外とちゃんと染まって白髪が隠れていますよ。
ヾ(*・ω・)ノ

シャンプータイプの白髪染めは、徐々に染まるからいいんです。
・シャンプーするだけなのでめんどくさくない
・浴室を汚さない
・根元も常に染めている
美容室には行けない、染毛剤が使えない、という場合で、どうしても利尻シリーズで髪をしっかり濃く染めたい場合「利尻ヘアカラートリートメントと併用(毎日シャンプー後に10分放置で使う/2週間や1ヶ月に一度乾いた髪に30分放置とか)」する事で白髪を隠しさらに艶を手に入れることができます。ぜひ。

新発想!白髪染めシャンプー - 株式会社ピュール
縛りナシの定期が初回半額!![白髪用]利尻カラーシャンプー

白髪染め!利尻ヘアカラートリートメント - 株式会社ピュール
初回限定1,100円off!![白髪用]利尻ヘアカラートリートメント