超艶髪になるL’OREALELSEVEと利尻カラーケア商品を併用してみた

スポンサーリンク

他社ヘアトリートメントとの相性はどうか

ar髪-アラカミ-ロレアル パリ エルセーヴ エクストラ オイル マスク(洗い流すヘアマスク) とエクストラオーディナリー オイル ピュアセラム ウルトラリッチ フィニッシュ(洗い流さないヘアトリートメント))
超ロングヘアになってから、とても髪のパサ付きが気になるようになりました。
[白髪用]利尻カラーシャンプーを毎日使っていますが、さてトリートメントをどこの商品にしようかといろいろと悩みました。
色の定着が良くなる&色持ちがよくなるという事で、同社(サスティ)から発売中の利尻カラーケアコンディショナーを使っていました。

しかしながら利尻カラーケアコンディショナーでは、いまいちパンチのあるサラサラヘアにはならずどうしても若干髪の毛がパサ付くような感じになります(私の髪の場合)。
ですので、同社からシリーズで出ている「リシリッチ 利尻ヘアクリーム」という洗い流さないタイプのヘアトリートメントを併用していました。
ar髪-アラカミ-洗い流さないタイプのヘアクリーム、毛染め後の髪を保護します
ar髪-アラカミ-利尻ヘアクリームの中身はこんな感じです。
シャンプーとリンス後の濡れた髪をドライヤーで渇かす前に利尻ヘアクリームを適量付けて渇かすだけでさらさらになります。
ドライヤーの熱を利用してツヤサラ成分が髪に定着するのでドライヤーの使用をお勧めします。

↓[白髪用]利尻カラーシャンプー
ar髪-アラカミ-白髪染めシャンプーと言えば「利尻カラーシャンプー」。長期愛用中
↓利尻カラーケアコンディショナー
ar髪-アラカミ-利尻カラーシャンプーとセットで使いたい♪利尻カラーケアコンディショナー
↓利尻ヘアクリーム
ar髪-アラカミ-洗い流さないタイプの利尻ヘアクリーム 色落ちを防ぎ 色の定着を助けます。
この3点を使い、さらに月に1回程度
↓[白髪用]利尻ヘアカラートリートメント
ar髪-アラカミ-渇いた髪に使用すれば1回でしっかり染まる 利尻ヘアカラートリートメント!
で更に深く黒に染める。というのが私の定番の使い方です。

で、しばらくこの使い方を続けていると…やはり他社の商品も試してみたくなる浮気心がでてきますw
【もっと髪がサラ艶になるトリートメントはないのか】という具合に…。

L’OREAL ELSEVE × 利尻カラーシャンプー

L’OREAL ELSEVE(ロレアル パリ エルセーヴ)のEwtraordinary OIL(エクストラオーディナリーオイル) というヘアマスクを使ってみる事にしました。使い方は「シャンプー後に毛先を中心に適量塗布し、数分待ってから洗い流す」という感じです。
ar髪-アラカミ-「ロレアル パリ エルセーヴ エクストラ オイル マスク 」洗い流すタイプのヘアマスクです。驚く程に髪がまとまります。
ドラッグストアモリ というドラッグストアにて「人気No1!」という店内POPに惹かれてこの商品を使ってみようと思いました。
いやーびっくり。超超超、ロングヘアがサラッサラになりました。利尻シリーズとは雲泥の差ぐらいに…。本当びっくり。
コレまで髪を束ねないと生活できないぐらいのまとまりのない髪を人生初!束ねずにストンと下ろしたまま外出ができるぐらいに髪にまとまりがでました。
これはイイ商品に出会ったわ〜 と結構うかれていたんですが、はい、やはり。
利尻カラーシャンプーでの黒い色の定着が悪くなりました(汗。
おぉう。本末転倒。
このヘアマスクに出会ってから、【[白髪用]利尻カラーシャンプー】で白髪染めシャンプー → 【L’OREAL ELSEVE のヘアマスク】でトリートメント→髪を渇かした後に洗い流さないタイプの同シリーズ【エクストラオーディナリー オイル ピュアセラム ウルトラリッチ フィニッシュ】というオイルを髪に塗布するという流れで使っていました。
むむ。
利尻カラーシャンプーの色の定着が悪くなったので、一旦【利尻ヘアカラートリートメント】で濃く染めることにしました。
ar髪-アラカミ-白髪染め効果を持続しながら髪サラをゲットする私の方法。

L’OREAL ELSEVE × 利尻ヘアカラートリートメント

さて、これまで通りに「渇いた髪」に[白髪用]利尻ヘアカラートリートメントを塗布し、ラップ&保温キャップで1時間ぐらい放置して染めてみました。
ar髪-アラカミ-利尻ヘアカラートリートメントを使う時に必ず使うもの
ar髪-アラカミ-ラップをピッタリつけると保温キャップもよごれないし、しっかり保温できるので色の定着もよくなります。
ar髪-アラカミ-この格好で1時間部屋をウロウロします。宅急便さんが来る時間は割けるべきかなと思いますw
あらっ(汗

思ったように黒く染まらない(汗

この、超超超サラッサラになった髪という状態は、やはり、しっかりとオイルの成分が髪に浸透しているという事で…。つまり白髪染め成分が染み込む隙間が無い!!!

あいやー(汗

で、
その日とその次の日のシャンプー後は、エクストラオーディナリーオイルのヘアマスクではなく 利尻カラーケアコンディショナーを使い、髪サラを元に戻すことにしました。
洗い流さないタイプのオイルも自粛。
前回染めた日から3日後、再度利尻ヘアカラートリートメントを使って濃く染めてみることにしました。
よし!次はちゃんと満足の行く黒さに染まりました。ホ。
3日間オイルを使わなかったとしても髪は、まぁしっとりしています。

白髪染め&髪ツヤMAXレベルを手に入れる事は可能なのか

さて、どのような使い方がよいのかと私なりに考えた結果↓
【髪サラレベル0 まぁ白髪は隠れる】
・利尻カラーシャンプーの単体使い(毎日)
・リンスやコンディショナー類は一切使わない

【髪サラレベル1 まぁ白髪は隠れる】
・[白髪用]利尻カラーシャンプーを毎日使う
・シャンプー後、水気を切らない髪に利尻カラーケアコンディショナーを付け、すぐに洗い流す

【髪サラレベル2 まぁ白髪は隠れる】
・[白髪用]利尻カラーシャンプーを毎日使う
・シャンプー後、軽く水切りをした髪に利尻カラーケアコンディショナーを付け、数分放置

【髪サラレベル3 白髪が目立たない】
・[白髪用]利尻カラーシャンプーを毎日使う
・シャンプー後、軽く水切りをした髪に利尻カラーケアコンディショナーを付け、数分放置
・月に1回程度、渇いた髪にラップ&保温キャップにて1時間程度【[白髪用]利尻ヘアカラートリートメント】で濃く黒く染める

【髪サラレベル3.5 白髪が気にならない】
・[白髪用]利尻カラーシャンプーを毎日使う
・シャンプー後、軽く水切りをした髪に利尻カラーケアコンディショナーを付け、数分放置
・2週間に1回程度、渇いた髪にラップ&保温キャップにて1時間程度【[白髪用]利尻ヘアカラートリートメント】で濃く黒く染める

【髪サラレベル5 白髪が気にならない】
・[白髪用]利尻カラーシャンプーを毎日使う
・シャンプー後、軽く水切りをした髪に利尻カラーケアコンディショナーを付け、数分放置
・2週間〜月に1回程度、渇いた髪にラップ&保温キャップにて1時間程度【[白髪用]利尻ヘアカラートリートメント】で濃く黒く染める
・お風呂上がりの濡れた髪をタオルドライ後に【利尻ヘアクリーム】を塗布してからドライヤー

【髪サラレベル5.5 王道の使い方 白髪が気にならない】
ar髪-アラカミ-利尻カラーケアシリーズをフル活用。白髪もしっかり染まる、髪艶もほどよくキープできる。
・【[白髪用]利尻カラーシャンプー】で手軽に毎日白髪染めをする
・色持ちと色の定着が良いように【利尻カラーケアコンディショナー】をシャンプー後の水気を切った髪に出来るだけ長い時間塗布するとサラサラ度がアップする(この間に洗顔をするや一旦湯船に入るなどする)
・お風呂上がりの濡れた髪をタオルドライ後に【利尻ヘアクリーム】を塗布してからドライヤー
・寝起きの髪に【利尻ヘアクリーム】を使い整える
・月に1回程度、渇いた髪にラップ&保温キャップにて1時間程度【[白髪用]利尻ヘアカラートリートメント】で濃く黒く染める
・たまに利尻クレンジングで頭皮をすっきりさせる

【髪サラをMAXレベル(10) 白髪が目立たない】
ar髪-アラカミ-白髪染め効果を持続しながら髪サラをゲットする私の方法。
・一旦【[白髪用]利尻ヘアカラートリートメント】で濃く深く黒く染めておく
・【[白髪用]利尻カラーシャンプー】で手軽に毎日白髪染めをする
・シャンプー後には、(私の場合)超、髪サラを実感できるお気に入りの【ロレアル パリ エルセーヴ のエクストラ オイル マスク】を使う
・寝起きの髪に洗い流さないタイプのオイル(ロレアル製)を使う
・2週間ぐらいで色が落ちて来たなと感じたら一旦オイルの使用をストップし、全部を利尻シリーズに戻す(3日ぐらい:この間もある程度は超サラ艶をキープしている)
・【[白髪用]利尻ヘアカラートリートメント】で再度濃く深く黒く染める
・たまに利尻クレンジングで頭皮をすっきりさせる

美しさを手に入れる為には、それなりの努力が必要だなとしみじみと感じる今日この頃です(汗。
2015年12月にてとうとう40歳になってしまいましたw。アラフォーの次は、アラフィフが待ち構えています。いつまでも若くありたい(瀑)。
新発想!白髪染めシャンプー - 株式会社ピュール
縛りナシの定期が初回半額!![白髪用]利尻カラーシャンプー

白髪染め!利尻ヘアカラートリートメント - 株式会社ピュール
初回限定1,100円off!![白髪用]利尻ヘアカラートリートメント