シャンプーにこだわる人の髪はハリとコシがある!スカルプケアで抜け毛対策

スポンサーリンク

マイナチュレシャンプーの定期便が届きました。

宅配の荷物受け取りが面倒なので、6本のまとめ買いをしています。
家族(主に小学校低学年の娘、と夫)で使っているのでだいたい月に1本とちょっとを消費しているようです。
ar髪-アラカミ-マイナチュレシャンプーのまとめ買い定期便
マイナチュレさんは最大の配達間隔が3ヶ月ごとの定期しかないので面倒ですが次の定期便が届く予定の1ヶ月前にマイページからお届け日の延長を設定しています(かなり面倒、1度変更を忘れてまだ在庫が2本ぐらいあるのに6本が送られてきて困った)。
ポスト投函商品なら受け取りの必要がないので、必要な分を必要な時に配達してもらえば良いのですが(例えば3ヶ月に1回3個とか)。
受け取りの必要な荷物はどうしても不在などで受け取りにくい
できるだけ受け取り回数を少なくしたい。
6本で購入したからといって割引があるわけではありませんが、(ふるさと納税が始まってから・Amazonから生活用品を購入し始めてから・アンチエイジング系の商品を買うようになってから)毎月、ほんと、宅配業者さんが頻繁にやってきます。
商品は受け取りたいけど、1回でも減らしたい。
マイナチュレさんの場合、箱に入る最大個数の6個を送ってもらえるのならば、1人使用の場合を想定して定期便受け取り間隔6ヶ月を設定してもらいたいと思う今日この頃です。

ちなみにうちは、旧パッケージに詰め替えて使っています…

マイナチュレのシャンプーは、商品パッケージが真空タイプの(いわゆるお醤油の入れ物と同じ)容器に変更になりました。
しかしながらなんとなく、うちの雰囲気とは違うので、シンプルな旧パッケージに詰め替えて使っています。
ar髪-アラカミ-マイナチュレシャンプーの旧パッケージに詰め替えているところ
詰め替え元のボトルにも耐久年数があるだろうから、詰め替えにいつまで耐えられるのかはわかりませんが こまめにボトルの周りの汚れなどを拭き取るようにしてカビが入り込まないようには気をつけています。
(シャンプーがなくなってから一度洗って乾かして、は面倒なのでできていません。詰め替えのタイミングで蓋の内部や周りについている石鹸カスなどを拭いているぐらいです。本来は内部もしっかり洗浄し、乾燥してから補充しないと腐敗の原因となる雑菌などがいるのでしょうかね?ビジネスホテルなどのシャンプー容器は毎回洗っているとは考えずらいし確実に継ぎ足しかなとは思っていますが…)
ar髪-アラカミ-マイナチュレシャンプーの旧パッケージと新パッケージ、さらにパッケージの改良はこの後も続きます。仕様変更が多い会社さんです、
主にターゲットは女性だとは思いますが、とても良い商品なので男性向けやシンプルなものを好む人向けに花柄ではないパッケージも用意してもらいたい感じです。
ar髪-アラカミ-花柄 ナチュラル を全面に出した新パッケージのマイナチュレシャンプーとマイナチュレコンディショナー
ボトルを詰め替えると、新パッケージの売りである「真空状態でいつまでも新鮮」「生シャンプー」的な恩恵はあやかれないと思いますが今の所ボトルを詰め替えて使ったからといって頭皮が痒くなったとかシャンプーが腐ったなどということはないのであまり「真空」に対して神経質にならなくてもいいのかなと個人的には思います。

「美しく健康でいつまでも笑顔でいられるように」とマイナチュレシャンプーの販売元のレッドビジョン

何年か前に、広告にも顔を載せておられるレッドビジョンのスタッフさんたちにお会いしてお話を聞く機会がありました。
「健康的な頭皮環境を作って美しい髪を作る、そして女性の素敵な笑顔の為に」的な会社コンセプトだったような気がします。
販売ホームページを久しぶりにみましたが、頭皮環境を整えるグッズなども増えてきたように思いました。
一目惚れで「シャンプーしながらマッサージができる【GHS スカルプケアブラシ】3D構造でW植毛」を即買いしてしまいました(笑)。
ar髪-アラカミ-マイナチュレシリーズのスカルケアブラシ、シャンプーの洗い残しが少なくなり、頭皮の血行を促進してくれそうなグッズです。
シャンプーで軽く泡だてた髪・頭に当てて小刻みに動かして「シャンプーの効果をUp」「張り詰めた頭皮をほぐしてスッキリ爽快」なブラシです。
痒いところに手が届くような商品で、頭皮の結構を促進することで血液に混じって運ばれてくる栄養素がしっかりと毛母細胞に届けられる為、健康的な地肌とイキイキした毛髪を育むことが可能となる
頭皮ブラシのさらに上を行く、細かい毛先のシャンプーブラシです。
ar髪-アラカミ-なんと、スワロフスキーのガラスが埋め込まれているヘアブラシ
よく見ると、スワロフスキーのダイヤモンドカットガラスが…。
ar髪-アラカミ-スワロフスキーの装飾がちょっとついているだけでおしゃれ度がアップしてしまっている、マイナチュレのGHSスカルプケアブラシ、シャンプーの時に使うと洗い残しが少なくて済みます
なんと、裏にももう一個ついていました。
ar髪-アラカミ-シャンプーブラシ スカルプケアブラシ
※スワロフスキーのダイヤモンドカットガラスが埋め込まれていて、ちょっとおしゃれです。
※フック用の穴も空いているので浴室にぶら下げておくことができます。
話はそれましたが…。
レッドビジョンからは、白髪ケアのヘアカラートリートメントや育毛剤、頭皮環境を活性化する育毛ケアサプリなども販売されています。
購入者向けのメルマガでは頻繁に白髪や薄毛、頭皮環境などについてのアンケートを実施されていたり
商品に同梱されてくる「マイナチュレ通信」には、髪の悩みについてのコラムや専門家によるアドバイス、髪が喜ぶ料理レシピ、育毛ケアの効果を高める方法など
美容師経験のある育毛診断士さんを始め、管理栄養士さんやいろんな方がいろんな角度から研究&情報配信を熱心にされてるんだなと感じます。
ar髪-アラカミ-マイナチュレサプリメント ar髪-アラカミ-マイナチュレ育毛剤 ar髪-アラカミ-マイナチュレカラートリートメント ar髪-アラカミ-マイナチュレシャンプー
マイナチュレ カラートリートメント
マイナチュレ 育毛剤
マイナチュレ シャンプー
マイナチュレ サプリメント
私が長年愛用している株式会社ピュールの利尻白髪染めシャンプー・利尻ヘアカラートリートメント・リシリッチなどもその販売元の会社さんの商品開発姿勢だったり、親身になって顧客に向き合ってくれるところとか、何よりもコールセンターの方が超親切とか(笑)、商品そのものの良さだけでなく【この販売会社さんの商品だから使い続けている】というところは大きいかなと思っています。

体の内部からや外部からのトータルなスカルプケアでしっかり抜け毛対策

春から夏は冬の間停滞していた新陳代謝がどんどんあがっていく時期です。
新陳代謝が上がると、髪の毛をつくる「毛母細胞」が活性化します。
毛母細胞が活性化するということは新しく押し出す髪の毛にどんどん栄養を届けるチャンスです。
なので、この春から初夏は育毛ケアの効果が実感しやすい時期ということになります。
この毛母細胞が活性化する時期にしっかりスカルプケアをして
夏の紫外線などのダメージに備え、頭皮や髪【より健康なもの】に変えていきたいところですね。
・毎日のシャンプーで優しくきちんと汚れを落とす
・シャンプーのすすぎ残しに注意(髪の毛の流れに逆らってシャワーを当てるとより効果的、後頭部や側頭部など洗い残しが意外と多い、洗い残しは意外と頭皮の刺激になります)
・食事のバランスを気をつけて栄養補給で髪をつくり出す働きを高める
・たまに軽い頭皮マッサージなどで血行促進
育毛ケアにぴったりな季節!
最近すっかり歳をとったなと肌艶や髪質に悩む私も日頃の小さなところ(シャンプーのすすぎ残しを意識したり)から まずは頑張りたいと思います。
マイナチュレシャンプー公式サイトへのリンクボタン
マイナチュレシャンプー