家族が愛用中!マイナチュレシャンプーの定期便で注文できる最大本数は?

スポンサーリンク

定期便のデメリット

一年ぐらい前?から、家族のシャンプーをレッドビジョンさんの「マイナチュレシャンプー」に変えました。
ar髪-アラカミ-家族で愛用している無添加のマイナチュレシャンプー
※2017年8月から新パッケージになっています(画像は旧パッケージ)^^
刺激もなく、強烈な香りもなく、さっぱり使える感じです。

このマイナチュレシャンプーは「育毛シャンプー」ですが、子供から大人まで、家族みんなで使えるシャンプーです(メーカーさんに確認済み)

最初は4ヶ月ぐらい試しに定期便で注文してみて、家族全員で使いました。

特に問題なくみんな使っていたんですが、だんだん定期便の荷物を宅配業者さんから受け取るのが「めんどくさく」なってきました。

定期便のメリットは、買い忘れがなく毎月決まった日に商品が届く というものですが、最近色んな所の荷物(ふるさと納税の返礼品やAmazonから買う本や家電、ミネラルウォーターなどいろいろ)が毎月宅配便で届くので不在で受け取れなかった時の調整がとても難しい(汗

シャンプーが悪いわけではなく、荷物を受け取るのが面倒になった という理由で定期便を解約してしまいました。
(ショッピングサイトのマイページから簡単に解約できます)

で、肌に合わないなと思いながらもドラッグストアで売られているよくある市販のシャンプーをとりあえず買ってきて風呂場に置いていた所

「あれ?いつものシャンプーは?」と5年生の息子。

え?気に入ってたの?別のシャンプーに変えようかなと思ってたけど?と話すと
「あのいつも使っている透明なシャンプーがいい」とのこと。

マイナチュレシャンプーの前にも、いく種類かシャンプーを試して使っていましたが
他のどのシャンプーでもなく「マイナチュレシャンプー」がいいそうです。

泡立て易いし、さっぱり洗えるし、香りが強烈ではないので子どもウケするシャンプーなんでしょうね。

確かに私も市販のシャンプーを使うとかゆみが出たり汚れを落としきれずに毛穴にフケが残ったり、シャンプーしてすぐに頭皮が乾燥して皮膚が剥がれたり…あまり良いことはない(私は今PDCGの石鹸タイプのシャンプーを使っています)。

やはり、家族にもちゃんと考えたシャンプーを準備しようと思いました。
>>マイナチュレシャンプー公式ショッピングサイト

毎月買いが「めんどくさい」ので一度に大量買をしました

「定期便を解約してしまったが、再度定期便を再開したい旨」をマイナチュレシャンプーの販売元であるレッドビジョンさんのコールセンターに電話をかけて伝えました。

ついでに「定期便を毎月受け取るのがめんどくさい」ということも伝え「大量のまとめ買いはできないか」と質問しました。

お調べしますので、と一旦電話口から離席されましたがすぐに回答を頂け「6本まで一度の発送でお届けできる」「ただし、定期便の最大の発送間隔は3ヶ月ごとですが」と。

定期便の間隔設定は、いつでもマイページから変更ができるので、この6本の在庫がなくなりそうになるまで次の定期便が届く日をずらしていこうと思います(設定し忘れたらし忘れたでどうせ使うものなのでそのまま荷物が3ヶ月後に届いても受け取りでよいかなと気楽に考えています)。
シャンプーであっても使用期限はあるだろうし、あまりにまとめ買いしすぎても置く場所もないし(汗
この消耗品の定期的な購入問題、スッキリ解決しないものかなと悩みは尽きませんね。

パウチタイプの詰め替え用とポンプタイプがあるともっと便利だと思うけど

このマイナチュレシャンプーですが、そろそろ長期的な愛用者さんもいそうな商品だと思いますが、ポンプタイプが未だ発売されません。

詰め替え用のパウチタイプもありません。

一本あたりの使用期限があるのでしょうか?腐らないように使い切るよい量が今のボトルの量なのでしょうか?

うちの場合、家族3人(私は別のシャンプーを使っている)が使うので、結構早く無くなります。

また、小学生の子供がボトルを傾けて手にシャンプーを出しているのをふと見ると、なんとも大量に出して使っているじゃないですか(汗。

もっと少ない量で泡は充分たつから〜と何度も教えるのですが、ボトルを傾けるとどうしても「どぼっ」と出てきてしまう。

むむ。

うちでは、とりあえす長期的にマイナチュレシャンプーを使うことが決まったし、ポンプの容器を雑貨屋さんから買ってきて自分で詰め替えて使う ということをすべきか、マイナチュレさんからポンプタイプと詰め替え用が出るのを待つか。

(雑貨屋のポンプ容器にも 押してもスムーズに出なかったり量が少なかったり多かったりと、いい悪いがあるので、ベストなのはメーカーさんのポンプタイプボトルなんですよね)

自分のことだけでなく、家族のお風呂事情をまるっと解決しなくちゃいけない世の「お風呂担当者」は、大変ですね。

>>マイナチュレシャンプー公式ショッピングサイト