[白髪用]利尻カラーシャンプーは、使用条件で染まる染まらないが決まる。

スポンサーリンク

染まらない、染まらないと口コミでみかけますが・・・

ar髪-アラカミ-お徳用ボトルを定期便で取りよせ始めました。利尻カラーシャンプーと利尻カラーケアコンディショナー
私は、[白髪用]利尻カラーシャンプーで満足のいく色に染まりました。定期便にも申込み、現在リピート中です。普段私は毎日自宅で『[白髪用]利尻カラーシャンプー』と『利尻カラーケアコンディショナー』を使っています。長期旅行や出張の前には『[白髪用]利尻ヘアカラートリートメント』を使って部分染めしています。

特に『利尻カラーケアコンディショナー』は、カラーの定着を助ける効果があるので、[白髪用]利尻カラーシャンプーを使う場合は併用必須だと思っています。

染まらない、染まらないと思っていらっしゃる方は『利尻カラーケアコンディショナー』も使ってみてください。定着力がアップします。(髪質によりまったく染まらない、という場合は[白髪用]利尻ヘアカラートリートメントを乾いた髪の状態で使うとよいです。それでも染まらない場合は、この利尻シリーズでは染まらない髪質だと思います。)

さらに用量や使用期間、髪の条件などをちゃんと守ってもこもこ泡で洗わないと染まりません(汗。口コミなどで評価が悪い人の記述を見ていると「泡が立たなかった」「2回使ったが」「リンスは別のものを使っている」などの書き込みが目立ちます。

「泡が立たなかった」という事は、髪が汚れている・シャンプーの量が足りないなどが考えられます。油汚れや汗やホコリが毛根周辺や髪にびっちり付いているままでは当然染まりませんし、シャンプーの量が足りないと染まる成分がシャンプー中に行き渡りませんので染まりは悪いでしょう。

お湯洗いで軽く頭皮の汚れを落とすなど、工夫が必要ですし、使用量を正しく守って使わないとせっかくの高いシャンプー(笑)が、もったいないです。

「2回使った」ぐらいでは染まりません。毎日長期的に使う事で、徐々に染まる商品です。使う量が極端に少ない場合もなかばか染まりません。使い始めの私がそうでした。ロングヘアの場合はショートヘアの使用量の約2倍を使う必要があります(ポンプタイプのボトルだとショートヘアは2プッシュ、セミロングヘアは3プッシュ、ロングヘアは4プッシュとの使用量の目安が書いてあります)。待てない人は美容室でカラーリングするか、市販の毛染めで染める等ほかの方法で染める事をおすすめします。

美容室のツンとする薬剤でカラーリングした髪にも効果がないとの結果は公式ホームページにも書いてあります。カラーリング後の根元の白髪防止の為に使うという使い方は出来ないと私は考えています。美容室で染める事ができる人や頭皮トラブルがない人、とくにシャンプーで白髪染めを手軽にしたい!と強く思わない人には不向きな商品だと思います。

どうにかして手軽にめんどくさくなく、頭皮にも優しく白髪を隠したい(泣)。という人向けの商品です。^^

ビジネスホテルのシャンプーを使ったら黒い水が垂れてきた

ar髪-アラカミ-タオルの画像
先週4日ほど東京へ仕事で滞在していました。ホテルに3泊したのですが「ホテルの良く知るが汚れるとダメだから・・・」と[白髪用]利尻カラーシャンプーセットは持参しませんでした。上京の3日前ぐらいに「[白髪用]利尻ヘアカラートリートメント」で髪を染めていました。自宅で入浴した数日は特にタオルに色がつくこともなく過ごしました。([白髪用]利尻カラーシャンプーと利尻カラーケアコンディショナーを毎日使っています)

その滞在中に、ホテルのシャンプーを使ったところ!
なんと色落ちが〜(汗。

白いバスタオルで髪を拭くのを躊躇して正解でした。持参したタオルに黒い色が着きました。(写真取り損ねました、すみません)どんだけこのホテルのシャンプーは、洗浄力が強いのでしょうか。。今回わかったのは、たしかに「洗浄力の強いシャンプーを併用すると染まらない(というか洗い落としている状態になる)」ということです。[白髪用]利尻カラーシャンプーは、2日に1回などの間隔で他のシャンプーと併用して使うのではなくシャンプーの度に毎回使う必要があるとよく分りました。

毎日使っているゴム手袋がしっかり染まっているので、髪も染まると思いますが・・・

ar髪-アラカミ-随分と使い古したニトリルのゴム手袋 ar髪-アラカミ-数回使った程度の手袋
「全く染まらない。効果がまったくない」商品が出回る事はないと思います。染まったゴム手袋は、もう元の真っ白には戻らないでしょう。たまたま色が定着しやすいゴム手袋なのかもしれません。水をはじくタイプのゴム手袋ならここまで染まらないと思います。

これは、髪質にも同じ事が言えるかなと思います。ヘアマニュキアでは染まりにくい髪質がある。利尻の成分では染まりにくい髪質がある。髪質や使い方(使用量や泡立て具合など)を考慮しないで「染まらない!誇大広告だ!」というのは、ちょっと違うかなと思います。^^

お試し価格で入手できるので、自分の髪で体感してみるというのが手っ取り早いと思います。試す場合は「使用条件」「使用方法」「使用量」などを正しく守って試してみてください。私は『[白髪用]利尻カラーシャンプー』のお陰で白髪まじりのぼさぼさ頭を放置する事がなくなりましたし、艶やかな髪を保てています。頭皮トラブルもなく白髪染めができているので、とても満足しています。^^

新発想!白髪染めシャンプー - 株式会社ピュール
縛りナシの定期が初回半額!![白髪用]利尻カラーシャンプー

白髪染め!利尻ヘアカラートリートメント - 株式会社ピュール
初回限定1,100円off!![白髪用]利尻ヘアカラートリートメント