[白髪用]利尻カラーシャンプー品質改良後2017レビュー:7回目【04】

スポンサーリンク

灰色の明度が徐々に暗くなっていくイメージです

使い始めて7回目。シャンプーをしない日もありましたのですでに一週間がすぎました。

ar髪-アラカミ-[白髪用]利尻カラーシャンプー(ブラック)品質改良後2017レビュー:7回目

[白髪用]利尻カラーシャンプー(ブラック)品質改良後2017レビュー:7回目

 

ar髪-アラカミ-[白髪用]利尻カラーシャンプー(ブラック)品質改良後2017レビュー:3回目

[白髪用]利尻カラーシャンプー(ブラック)
品質改良後2017レビュー:3回目

3回目の時と比べると明らかに染まりが進んだという印象です。さらに白髪が隠れています。
遠くから見るとほぼ白髪だとはわかりません(近くで見ると黒髪との区別は付きます)。

ar髪-アラカミ-[白髪用]利尻カラーシャンプー(ブラック) 品質改良後2017レビュー:7回目

[白髪用]利尻カラーシャンプー(ブラック) 品質改良後2017レビュー:7回目

 

ar髪-アラカミ-[白髪用]利尻カラーシャンプー(ブラック)品質改良後2017レビュー:7回目

[白髪用]利尻カラーシャンプー(ブラック) 品質改良後2017レビュー:7回目

回数を重ねるごとに、灰色の明度が暗くなっていくイメージです。

タオルドライを辞めてもいいかなと思い始めました

[白髪用]利尻カラーシャンプーの良い点は「めんどくさくない」という所なので、少しでも「めんどくさい要素」が入っていたら長続きしません(笑)。

私は、この7回目のシャンプー以後は軽く髪の水気を絞るだけでタオルドライをしないことにしました。^^
ar髪-アラカミ-利尻カラーシャンプーを使う前の湯洗いした髪をタオルドライすれば染まりは速くなります
お湯洗いは、ちゃんと時間をかけてしますよ(時間にして1分とかでしょうか、次回どのくらいの時間シャンプー前にシャワーのお湯で髪をすすいでいるのか時間を測ってみようと思います)。

[白髪用]利尻カラーシャンプーを使い始めて、すぐにでも白髪を隠したいなら→お湯洗い後にタオルで水気を軽くとる
[白髪用]利尻カラーシャンプーを使い始めてものんびり染まればいいかなという感じなら→お湯洗い後は軽く手で水気をとる程度で
[白髪用]利尻カラーシャンプーを毎日使い続けて白髪を隠したいけど手っ取り早くまず隠したい→[白髪用]利尻ヘアカラートリートメントを乾いた髪に一回使って染める

上記のような感じで使い分けたらいいかなと思います。^^

しかしながら、タオルドライはすごい!と思った点は、染まり具合だけではなく…

タオルドライをしている時は、気がつかなかったんですが、急にタオルドライをやめてみて思ったのは「手で水気を切った程度の髪にカラーシャンプーをするとタオルドライの時に比べてすすぎ時間が長くかかる」ということ!

同じ5プッシュのカラーシャンプーを使っているにもかかわらず
同じぐらいの時間、髪をすすいだにもかかわらず

『シャンプーの時の水気が少なめだとしっかり髪の毛に定着し、すすぎが早い』
で、すすぎが十分でないと分かる現象はズバリ→すすぎ終わって髪をアップにして湯船に入ろうと白いバスタブをまたいだ時に髪からポタポタと落ちる水滴が若干灰色がかっている!!

しかも、髪を白いバスタオルで拭くと若干灰色に…。

カラーシャンプーをしたら「よくすすぐ」「シャンプーをしている時間の倍ぐらいの時間をかけてちゃんとすすぐ」
そもそもカラーシャンプーをしているのだから「白いタオルをわざわざ使わない」

この辺りを注意すべきかなと思います。

<私の考察>
タオルドライをすることで髪に付着している水分が減り、カラーシャンプーの成分がしっかりと濃い濃度で髪の表面(ヘアマニュキアで染まる表面の部分の中の髪の奥の方までしっかり)に浸透し、しっかりと染みている→よく染まった感じがものすごくする・早く染まっている感じがものすごくする→髪の毛が成分をしっかりと受け取っているので髪の中に入りきれなかった成分が少ないので、すすぎも早い→少ない水でしっかりよくすすげている→灰色の水が垂れてこないタオルに灰色がつかない

タオルドライをしないと、カラーシャンプーの成分が水分で結構薄まる→髪の毛に水分が多く残っているので髪の表面の奥まで(あくまでも表面の方の奥に届いてないのかなという意味:[白髪用]利尻カラーシャンプーは髪の表面を染めるヘアマニュキアです)しみておらず、髪の毛の中に入りきれなかった成分が多く残っている→タオルドライ時に比べるとすすぎに時間がかかる(同じ時間しかすすがないと成分がすすぎきれずに頭皮や髪に残っている可能性がある)→灰色の水が垂れてくる可能性があるタオルに灰色がつく可能性がある

そんな感じです。
垂れてくるという灰色の水も、うちのバスタブが真っ白でその上に落ちた時におしるこをものすごく薄めたような汁の色ぐらいのごく薄い灰色な水です。(わかりづらいですかね(汗 :わかりやすい写真が撮れたらアップします)。
ar髪-アラカミ-真っ白なバスタブに、薄灰色の水が垂れるとものすごく目立ちますよ。

ちゃんと使えばすぐに満足できる感じです

ar髪-アラカミ-白髪用利尻カラーシャンプーだけでもいいし、白髪用利尻ヘアカラートリートメントでたまにしっかり染めたりと併用してもいいし、自分の使いやすい方法で使いつつづけることが大事かなと。

  • 地肌にも優しい(私が2年間ほど使ってみた個人的な感想)
  • シャンプーするだけなのでめんどくさくない
  • 何よりもちゃんと白髪が隠れる
  • 無香料なので気にならない
  • シャンプーだけで十分(わたくし利尻のカラーケアコンディショナーは使っておりません)
  • 大容量のポンプサイズがあるので頻繁に買い足す必要がない
  • サスティさんはサポートが充実(電話すればなんでも大体答えてくれる)

いったい私は何歳まで白髪染めをするのか、さっぱりわかりませんが、まだまだおつきあいは長くなりそうです。

あなたさまにとっても、安心して満足して使い続けられるような商品になるといいですね^^

今回体験記事を書いているのは2016年12月に成分見直しが行われた
[白髪用]利尻カラーシャンプー(ブラック)

新発想!白髪染めシャンプー - 株式会社ピュール
縛りナシの定期が初回半額!![白髪用]利尻カラーシャンプー

白髪染め!利尻ヘアカラートリートメント - 株式会社ピュール
初回限定1,100円off!![白髪用]利尻ヘアカラートリートメント