ルプルプ カラートリートメント定期購入を解約する(やめる)方法

スポンサーリンク

定期便の解約はコールセンターに電話をする必要があります。

「他の白髪染め商品を試してみたいので」
私の場合、いろんなメーカーの白髪染めトリートメントを試してみようと思って注文したので、その状況をそのまま素直にオペレーターの方に伝えました。定期便中止の場合は、 中止理由を必ず尋ねられますので、やめたい理由を素直に伝えればよいです^^
ちょっと試しに使ってみたいなーというお試しの場合でも「定期便」の方が安く購入できますので、長く使うかどうか分らない場合であっても定期便での注文が一番安いです。

ルプルプお客さまサービスセンター電話番号
(月-土9時から18時まで/日・祝日・お盆・年末年始は休み)
0120-6262-14(通話料無料)

<解約のタイミング>
私は初回の商品が届いて数日後にすぐに定期便中止の電話をしました。定期便の解約は、キャンセル可能時期をすぎると次の商品が発送されてしまいますので注意が必要です。

<ルプルプのメリット>
・匂いがいい
・髪がものすごくツヤツヤする
・パッケージから中身が超出しやすい(最後までしっかりとりだせる)

ar髪-アラカミ-しっかり絞り出せ、キャップを取り外すと最後の最後は指ですくってとりだせます。

しっかり絞り出せ、キャップを取り外すと最後の最後は指ですくってとりだせます。

<ルプルプのデメリット>
・使い始めは3回連続で使う必要がある
・1週間に1回程度使う必要がある
・床や壁についたらなかなかとれない
皮膚についたらなかなかとれない(皮膚には油性クリームを塗るとよい)
耳カバーは必須

ar髪-アラカミ-1回お風呂に入ったら薄くはなりましたが、完璧には落ちませんでした。汚れには最新の注意が必要のようです、ルプルプ。

1回お風呂に入ったら薄くはなりましたが、完璧には落ちませんでした。汚れには最新の注意が必要のようです、ルプルプ。

<ルプルプで白髪をキレイによく染める方法>
・シャンプーをして、髪と頭皮をキレイにしておく
・整髪料はシャンプーで落としておく
・ブラシ&コームを使って丁寧に塗布する
・他人に塗布してもらうのが一番よい
・乾いた髪に1時間放置(ラップと保温キャップで保温)
・3日間連続で使用すると最初の黒がしっかり染まる
ar髪-アラカミ-ゴム手袋をはめた手とブラシ&コームを上手く使って塗って行きます。白髪染めのカラートリートメント。

<ルプルプで快適に染める方法>
・無料でもらえるイヤーキャップを必ずはめる
・おでこや鼻や頬、くび、襟足、腕に油性のクリームを塗る(オロナインH軟膏はベスト!)
・ピッタリフィットするゴム手袋をはめる(ニトリルの白い薄手のゴム手袋はオススメ!)
・不要なバスタオルを肩にかけてケープ代わりに使う
・カビキラーなどを準備しておく(浴室が汚れた時に使う)

ar髪-アラカミ-ルプルプで白髪染めをする時には、イヤーキャップをお勧めします

イヤーキャップ

<ルプルプで簡単に白髪を染める方法>
・浴室内にてシャンプーをした後に、軽く髪の毛の水を切り、ゴム手袋をした手で大雑把に髪にもみ込む(普段のリンスやコンディショナーを使う要領で)、10分ぐらい放置できればよいですが面倒ならすぐにすすいでも良い。
※この方法の場合、めんどくさくはないですが、染まるまでに日数がかかりますし、ほんのりにしか染まりません。しっかり染めたい場合は【乾燥した清潔な髪に1時間放置(ラップ&保温キャップでしっかり保温)、可能であればダオルを頭に乗せてドライヤーで髪全体を温めるを3日間連続でやると真っ黒になります。(その3日後には茶色に色落ちしますが・・・(汗)】

【トリートメントタイプの白髪染めの注意点(各メーカー共通)】
・ラップを巻かずに長時間放置すると、白髪染めが固まり、頭皮や髪の根元にこびり付いてしまうので何度すすいでも色水が垂れてきます。
・長時間放置する場合は、ラップを巻いてシャワーキャップ(保温キャップがあればなおよし:利尻の公式サイトで販売されています)をかぶる。

ar髪-アラカミ-トリートメントタイプの白髪染めを長時間放置する場合は、ラップで巻くのは必須!

トリートメントタイプの白髪染めを長時間放置する場合は、ラップで巻くのは必須!

ar髪-アラカミ-白髪染めトリートメントを塗布したら、ラップを巻いてその上から保温するキャップをかぶるとしっかり色が髪表面に浸透します。

白髪染めトリートメントを塗布したら、ラップを巻いてその上から保温するキャップをかぶるとしっかり色が髪表面に浸透します。

 

ルプルプはこんな人にオススメ!

若い方、あまり白髪が多くない方、使用中使用後の香りを楽しみたい方、髪のツヤを白髪染めに求めたい方にはオススメな商品だと考えます。
めんどくさがりの私には「3回連続での使用」「週に1回は使う必要がある」という点で使用継続が難しいなと感じました。
耳やおでこ、首筋についてしまい水ですぐに拭っても取れない点もちょっと使いにくいなと思った所です。
頑張って3回目のチャレンジにて「3回連続の使用」ができましたが、その3日後には黒に染まったはずの白髪が茶色になり始めました。
シャンプーの度に黒い色水が垂れて来ます(シャンプーの度に色落ちしているのだなと感じられます)。ルプルプを使っている期間は、バスタオルは色水がたれる髪拭き専用のものを決めてそれを使うと良いです(バスタオルに色がついても水ですすげばすぐに落ちます)。
茶色から「白髪とわかるぐらいの白」にはそれから3日ぐらいで戻りました・・・(汗。公式販売ページにも「週に1度程度のご使用をおすすめします」的な注意書きがありましたので、その間隔で使うのが理想的です。
しかしながら、ブラシ&コームを使っての室内での白髪染めは、なかなか1週間に1度なんてできるものではありません。週1の使用の場合は浴室にて「ゴム手袋(もしくは濡れた手)でそのまま髪にもみ込んで使う」のが一番簡単で良いです。

ar髪-アラカミ-最後に軽く髪の毛に刷り込みました。

白髪染めトリートメントをブラシ&コームで丁寧に塗布するのが面倒な場合は、手でそのまま髪にもみ込めばよいと思います!

ルプルプにも白髪染めの色持ちをよくなるシャンプーも販売されていますが、普通の洗浄するだけのシャンプーです、白髪染めのカラーシャンプーではありません。
白髪が隠れている状態を常にキープできる「[白髪用]利尻カラーシャンプー」のような白髪染めシャンプーを(ルプルプの)同メーカーで販売されていればいいのになと思っていたりします。もし今後、ルプルプのカラーシャンプーが発売されることになったらきっと若者向きの香りの良いカラーシャンプーになるのでは?と思ってみたりしています。
[白髪用]利尻カラーシャンプーは、無添加・無臭の商品です。

シャンプーするだけで徐々に染まる[白髪用]利尻カラーシャンプー
白髪用シャンプー部門不動の第1位の人気商品 利尻ヘアカラーシリーズ商品累計2600万本の販売実績 ジアミン・タール系色素・パラベン・酸化剤・シリコーン・香料・鉱物油の成分を使用しない無添加アミノ酸系白髪用シャンプー 天然由来のうるおい成分を贅沢に配合 ミネラル豊富な天然利尻昆布の美容成分でしっとりと髪の毛がまとまります

lplpヘアカラートリートメント(白髪用)公式サイトへのリンクボタン
lplpヘアカラートリートメント(白髪用)

新発想!白髪染めシャンプー - 株式会社ピュール
縛りナシの定期が初回半額!![白髪用]利尻カラーシャンプー

白髪染め!利尻ヘアカラートリートメント - 株式会社ピュール
初回限定1,100円off!![白髪用]利尻ヘアカラートリートメント