資生堂から「プリオール」という価格も安い白髪ケア商品がでました!

近くのドラッグストアでも公式ショッピングサイトでもyahoo!ショッピングAmazon楽天市場でも買う事ができます。

qq2q3
プリオール カラーコンディショナー N ブラック 230gプリオール カラーコンディショナー N ダークブラウン 230gプリオール カラーコンディショナー N ブラウン 230g

ポイントや割引などを比較して、一番買いやすくお徳な方法で手に入れてみてください。
資生堂のプリオールには、【白髪染めのヘアカラートリートメント】と白髪の色落ちを防ぐためのシリーズの【シャンプー】があります。
q4
ヘアカラー 資生堂シャンプー(ヘアカラー用) NT
こういう商品は「シャンプー」「白髪染めトリートメント」共に同じメーカーのものをセットで使う方がよいので、ちょっと試してみようかな?と思う方は、両方を手に入れてみてくださいませ。
Webで購入すると今なら小さなボトルのシャンプー(40ml)が無料プレゼントで付いて来ます♪
ar髪-アラカミ-資生堂のプリオール、使ってみましたar髪-アラカミ-資生堂のワタシプラス、プリオールカラーコンディショナーを使う時には同じメーカーのシャンプーを使うと良いar髪-アラカミ-資生堂のワタシプラス、プリオールカラーコンディショナーを使う時にはこのシャンプーを
使い方としては、シャンプー後のタオルドライした髪に適量を付けて5分〜10分ほど放置し、その後シャワーで洗い流す。という感じです。
ar髪-アラカミ-資生堂プリオール カラーケアシャンプー ar髪-アラカミ-資生堂プリオール カラーケアシャンプーの後にタオルドライしてからヘアカラートリートメントNを使う。 ar髪-アラカミ-資生堂プリオール ヘアカラートリートメントN を使うときはゴム手袋があるとストレス無く使えます ar髪-アラカミ-資生堂プリオール ヘアカラートリートメントNは 5分〜10分間放置したのちシャワーで洗い流します。 ar髪-アラカミ-利尻カラーシャンプーを使用する前にシャワーでお湯洗いをすると、汚れが落ち泡立ちも良くなりますので、結果的によく染まるようになると考えます。^^ ar髪-アラカミ-資生堂プリオールのカラーケアシャンプー→資生堂プリオールのヘアカラートリートメントN→シャワーですすぐ→ドライヤーでちゃんと乾かす!!
濡れた髪に使うタイプのトリートメントは、数回〜1週間や2週間と使い続ける事で白髪が隠れます。真っ黒に白髪が染まるわけではないので、その辺りは理解して使うべきだと考えます。
red

スポンサーリンク

資生堂のプリオール、実際に取り寄せて2週間使ってみました!

◉その1◉


【試して使ったもの】
資生堂プリオール カラーケアシャンプー
資生堂プリオール ヘアカラートリートメントN ブラック
【動画の内容】
・「資生堂プリオール カラーケアシャンプー」と「資生堂プリオール ヘアカラートリートメントN」は、併用して使う事で色持ちをよくします。
・使い方は、乾燥した髪に使うのではなく、シャンプー後にタオルドライし、お風呂場で通常のトリートメント(リンス)の要領で使う。5分〜10分放置後にシャワーで洗い流す。
・石鹸では落ちるので素手で使う事もできますが、私は愛用中のゴム手袋(120円のものなのに1年間以上使えている!)を使います。
・利尻カラーシャンプーブラックでいつも白髪を染めていますが、今回は2週間程マイナチュレという無添加の普通のシャンプーを使い白髪を露出させています(全体の1割は白髪、根元から20センチぐらいが白髪です)。その状態から「資生堂プリオール」を使い始めます。
・シャンプーの前に軽く髪全体をブラッシングをすると泡立ちも良くなり洗いやすいです。抜け毛もある程度とれるので、洗い場に落ちる髪の毛も少なくなります。
【補足】
・「通常のトリートメント(リンス)のように使う」とありますが、白髪が目立つ生え際を中心にまずヘアカラートリートメントを塗布してから残りを毛先に塗るという使い方をします。私は通常の普通のトリートメント(リンス)やヘアパックは、まず毛先にたっぷりつけてから残ったものを頭の方に使っているので、若干使い方はトリートメント(リンス)の時とは異なるかなと思います。
・タオルドライをしてから使わないと、放置時間に黒い液がおでこや首筋に垂れて来ます。また、ちゃんと水気を切ってから使った方が染まりが良い感じがしました。
◉その2◉

【動画の内容】
・「資生堂プリオール カラーケアシャンプー」40ml(超ロングの私が使うとたぶん3回分ぐらい。ショートの人だと1週間は使えるかも?) を実際に使ってみました動画。
・髪の毛を「シャワー」でお湯洗い(湯船のお湯ではなく、シャワーで!!)
・香りは女性らしい匂い(公式ショッピングサイトによるとこの香りは「ナチュラル フローラル グリーン」)。
・シャンプーは手のひらで軽く泡立ててから頭皮ではなく「髪」に付けてやさしく泡立てた方が泡立ちもよいです^^。頭皮にべったりつくと、すすぎで残りやすくフケの原因になったりします。
・「資生堂プリオール カラーケアシャンプー」は、髪の毛がふんわりなりやすいというキャッチコピー。
・頭皮もみブラシ(利尻の自然派クラブサスティさんから無料でもらったもの)を使うと泡立ちが良い&頭皮の血行促進にも!
・毛髪診断士さん曰く、ほとんどの人にはシャンプーの「洗い癖」があるので、頭皮全体の洗いムラがないようにと毎回「意識するだけ」でも違ってくるので是非。
◉その3◉

【動画の内容】
・「資生堂プリオール カラーケアシャンプー」使用後にタオルドライし、「資生堂プリオール ヘアカラートリートメントN ブラック」を実際に使ってみました動画。
・ちゃんとタオルドライをしてから「資生堂プリオール ヘアカラートリートメントN」使わないと、放置時間に黒い液がおでこや首筋に垂れて来ます。
・濡れた手で使えば、手に付いてもちゃんと落ちる。手に色が残ってもせっけんで洗うとちゃんと落ちる。とありましたが、私は愛用のゴム手袋を使いました。
・パッケージは絞りやすいタイプ。最後まで中身をだしやすいチューブタイプ。
・香りは優しい感じ公式ショッピングサイトによるとこの香りは「ナチュラル フローラル グリーン」)。
・超ロングヘアの私は、大さじ約4杯強を1回で使いました。たっぷり使うと私の場合1本3回分ぐらい。
・濡れた髪に使うタイプのトリートメントの白髪染めは、1週間程度使わないと効果がでないのが普通。プリオールはどうでしょうか。
・洗面台や浴室が汚れたらすぐに拭き取らないとよごれがとれにくくなる。
・乾いた髪に使うという使い方はできるの?毎日5分以上放置するのにラップを巻いたり保温キャップをかぶるのは無しかな。コールセンターに聞いてみます。
◉その4◉

【動画の内容】
・「資生堂プリオール ヘアカラートリートメントN ブラック」を10分ぐらいの放置時間を取った後、洗い流してきました動画。
・すすぎの水は、あわだったぶどう牛乳っぽい感じ→そのあとすぐ黒っぽい濃いめの紫色→すぐに透明の水になりました。他の商品に比べてすすぎが早い気がしました。
・白っぽいバスタオルを使って髪を拭きましたが、色が落ちて来ることはありませんでした(バスタオル真っ白のまま)。
・ゴム手袋も汚れる気配もなく、これは素手で使えるタイプの白髪用カラートリートメントだと思いました。
・髪は必ず「ドライヤー」で乾かす事。Amazonで2000円ぐらいで購入できました。マイナスイオンなども付いていない単純なドライヤー。
・髪を乾かすときは根元から。最後は冷風でしあげると髪の毛がふわっとなります。
・「資生堂プリオール カラーケアシャンプー」と「資生堂プリオール ヘアカラートリートメントN ブラック」を使ってみた所、髪の毛はやわらかくしっとり仕上がりました。
◉その5◉

【動画の内容】
・「資生堂プリオール カラーケアシャンプー」と「資生堂プリオール ヘアカラートリートメントN ブラック」を使って髪を乾かしてきました動画。
・2週間白髪ケアをしなかった真っ白な白髪の白さがちょっと暗くなった感じ。
・ふんわりすぎて、もうちょっと髪をまとめたいなというときは「アウトバスタイプの洗い流さないヘアトリートメント」を使うとしっとりまとまります。
・私のオススメは「エルセーブ」「リシリッチ」。
・秋冬は、髪の毛も乾燥するので毛先のケアは特にしっかり行なうとよいです^^

red

資生堂プリオール カラーコンディショナーNの少し残念な所

・めんどくさがりの私にとっては10分放置を毎日はちょっと苦しい
・めんどくさがりの私にとっては、シャンプー後のタオルドライがきつい
・おへそぐらいまである超ロングヘアの私にとっては、4日で1本の消費。1ヶ月に8本は、ちょっと高く付くというイメージ(ショートヘアの方なら、1本1ヶ月は充分に持ちます!)
・おでこや耳についたらすぐに石鹸&お湯でゴシゴシ取らないと取れない(水では取れない)

資生堂プリオール カラーコンディショナーNの良い所

香りが良い
値段が安い
・近所のドラッグストア、楽天、Amazon、公式ショッピングサイトなど各所で入手が可能、気軽に使い続けられる
・大手ブランドである「資生堂」が販売しているので安心感がとてもある
・1週間程使い続けるとちゃんと染まる
・パッケージがとてもやわらかいので、使いやすく最後のさいごまで使い切る事ができる!
ar髪-アラカミ-極限まで使い切れる資生堂のプリオール白髪染めのチューブar髪-アラカミ-資生堂プリオール カラーコンディショナーNのパッケージはとにかく出しやすい。
・トリートメントを10分放置で使うので髪質はふわふわになる
・ペアで使えるカラーケアシャンプーがある
ar髪-アラカミ-資生堂のワタシプラス、プリオールカラーコンディショナーとケアシャンプー
・染まって来たら多少さぼっても白髪は隠れる

まずは、連続3日ほど使ってみました。

使ってみての印象は「思っていたよりも早くちゃんと染まる」です。タオルドライがよかったのか放置時間をしっかり10分程度取ったのが良かったのか、もともと日頃からシャンプーしか使っておらずトリートメント成分が髪に残っていなかったから良かったのか、はっきりとした要因は分りませんが3日間連続で使った所、それなりに白髪は目立たなくなり隠れました。
「隠れたかな?」という状態になったら「カラーコンディショナーN」の1回の使用量を減らしても良いのかもしれないなという印象です。