本当に週1でok?グローリンワンクロス白髪染めシャンプーの実態を調査【01】

本当に1週間に1回だけのシャンプーで、白髪を隠すほどの染めをキープできるのか?
毎日シャンプーするだけで白髪が隠せる商品もたくさんありますが、それらの更に上を行く「週に1回だけのシャンプー」でという「ソシア」1週間に1回でOKな白髪染めシャンプー【グローリン・ワンクロス】。詳しく調べて使ってみました。
ar髪-アラカミ-週に1回シャンプーのグローリンワンクロス

スポンサーリンク
  1. 週に1回のシャンプー使用で白髪を隠し続けられるなら超楽じゃないですか!
  2. 週に1度で白髪を染めるシャンプーについての疑問いろいろ
  3. 主な成分
    1. 加水分解ケラチン(羊毛)
    2. ヘマチン
    3. アルギン
    4. 加水分解シルク
  4. グローリンワンクロスの疑問と回答<購入前にコールセンターで確認した内容>
    1. Q:たった1回のシャンプーで本当に白髪が真っ黒に染まるのか?
    2. Q:100mlで4回分とはロングヘアの人が使う量なのか?ショートヘアの人が使う量なのか?
    3. Q:【グローリン・ワンクロス】はヘアマニュキアなのか?表面だけを染める白髪染めシャンプーなのか?
    4. Q:「ヘマチン」という成分が主成分として公式販売サイトに記載されているが、【グローリン・ワンクロス】はこれから生えてくる髪に対する白髪予防商品なのか?今現在生えてしまっている白髪も染まるのか?
    5. Q:パーマや美容室のカラーと併用できるのか?成分が喧嘩して、青や緑に変色したりしないのか?
    6. Q:ヘナやトリートメントタイプの白髪染めと併用できるか?成分が喧嘩して、青や緑に変色したりしないのか?
    7. Q:素手でシャンプーすると手も染まるか?ゴム手袋は使うべきか?
    8. Q:口コミで見かけたのだが、染まりをよくするために直接原液を白髪につけて数分放置しても大丈夫なのか?頭皮はかぶれたりしないのか?
    9. Q:リンス類を使わなくても髪はサラサラに仕上がりますか?
    10. Q:浴室の壁やタイルなどについたら落ちにくいですか?
    11. Q:週に1回で染まる商品とのことだが、1回あたりのシャンプー時間はどのくらいが理想か?
    12. Q:シャンプータイプの白髪染め商品は「シャンプー」だから「放置せずにすぐに洗い流すように」販売元からの注意があるがこの商品はそうではないのか?
    13. Q:色落ちはしますか?髪を切るまで染まったままですか?
    14. Q:定期便購入の方が安いが、定期の回数縛りなどはあるのか
    15. 初回購入の無料プレゼントが不要な場合、断ることは可能ですか?
    16. Q:自分の髪が染まりやすいかどうかは結局使ってみないとわからないということなのか?
  5. ドラッグストアやAmazonや楽天市場では売っていないので公式サイトで購入を
  6. 染まる原理はイマイチ不明ですが、髪に優しい成分が使われています
  7. とにかくめんどくさい白髪ケア
  8. どの色で白髪染めをするのか迷うけれど個人的には黒を使った方がケアをしそびれた時に目立たない気がします

週に1回のシャンプー使用で白髪を隠し続けられるなら超楽じゃないですか!

シャンプータイプの白髪染めって「自然派クラブサスティ(株式会社ピュール)」の【白髪用利尻カラーシャンプー】と【黒曜シャンプー】ぐらいなのかなと思っていましたが、調べると色々ありますね。
◉株式会社ピュール【白髪用利尻カラーシャンプー】(単品使い/毎日使う)
◉【白髪染め 黒耀シャンプーQS】+【黒耀ヘアパックQS】(両方使って初めて染まり始める/毎日使う)
◉株式会社黒ばら本舗【黒染めヘアシャンプー】+【黒染めヘアパック】(両方使って初めて染まり始める/毎日使う)
◉株式会社タイヨー【螺髪(らはつ)シャンプー】+【螺髪(らはつ)ヘアパック】(両方使って初めて染まり始める/毎日使う)
◉株式会社ソシア 【グローリン・ワンクロス】(単品使い/週に一回使う)

近々一つづつ試してみて染まり具合などを比較して見てみようと思います。過去に使ったことがあるものもありますが再度。

■まずは、「ソシア」の1週間に1回のシャンプーでOKな濃密白髪染めシャンプー【グローリン・ワンクロス】から…。
ar髪-アラカミ-1週間に一回だけシャンプーで染める白髪染めシャンプー「グローリンワンクロス」
購入する前に、いろんなブログや口コミ、検証サイトなどを見て回りましたが「実際に自分で使った写真」がほぼ見当たりませんでした。

私の検索の仕方が悪かったのかもしれませんが、ブラウンの色を使ってみた人の画像が1〜2枚あったのみ。
むむ。

やはりこの【グローリン・ワンクロス】を試してみたことない人が多いのでしょうか。

→ [グローリン・ワンクロス]公式ショッピングサイト

週に1度で白髪を染めるシャンプーについての疑問いろいろ

・本当に1回のシャンプーで真っ黒に染まるの?
・1週間に1回使うって、どういう理由でそのサイクルなの?
・一度染めたら色落ちしないの?
・他の白髪染め商品を使っていた髪でも使えるの?
・100mlで1ヶ月(4回)分とはつまり1回25ml。ショートの人の分量?ロングの人は?
・リンスを使わなくてもサラサラになるの?
・原液を直接髪に塗る方法もあり?
・シャンプーとしてあわ立てている時間はどのくらい必要?
・あわ立てたまま放置した方がいいの?(逆にシャンプーなのに)放置していいの?
・【グローリン・ワンクロス】は、ヘアマニュキアなの?
・パーマや美容室のカラーと併用できるの?
・これから生えてくる髪の白髪予防商品なの(主要成分に「ヘマチン」が入っている)?
・週に1回【グローリン・ワンクロス】を使って、その他の日は普通のシャンプーを使うの??
・そもそもどのような仕組みで髪のどの部分を染めるの?表面だけ?内部まで染まるの??
・髪が一度染まったら切るまで真っ黒なの?
・無料プレゼントが不要な場合は?
・定期便の回数縛りはあるの?
・定期便の解約はいつまで?TELで?メールで?
などのいろんな疑問が解決できません。

公式サイトや公式販売ページを読んで見ても<「色の三原色(黄・赤・青)」を利用して発色させる>としか書いてなくて、髪を染めるその原理がよくわかりません。

やはりここはコールセンター(ソシアお客様サービスセンター:0299-806-806)に直接質問した方が早いと思い、電話をかけてみました。

痛いことに、フリーダイヤルではありません。うう。

調べると0299は茨城。

色々質問していたら30分ぐらい話していました(汗。

公式販売ページの問い合わせから「メールを送る」という手段もありましたが、早く答えを得たかったし、細かいニュアンスなどや追加での質問なども出てくると予想しての電話です。

主な成分

加水分解ケラチン、ヘマチン、アルギニン、加水分解シルク、牡丹(ぼたん)エキス、芍薬(しゃくやく)エキス、百合(ゆり)エキス ほか
と公式オンラインストアの商品詳細ページには書いてありました。

加水分解ケラチン(羊毛)

・「ケラチン」とは毛髪や爪などに含まれるたんぱく質
・ウール由来が「加水分解ケラチン」
・保湿成分に分類
・キューティクル保護
・ダメージのある毛髪を補修
・刺激性は少ない
・ハリやコシや潤い
・乾燥を防ぎ水分を保持
・肌荒れ防止

ヘマチン

・白髪防止(メラニンを活性化し、これから生える髪を黒くする)
・ケラチンと結合して紫外線をガード、髪を補強補修
・育毛促進効果
・ハリやコシや潤い
・髪の痛みを防ぐ
・色あせを防ぐ
・地肌保護

アルギン

・アミノ酸
・毛髪保護と保湿効果
・肌に優しい
・トリートメント成分

加水分解シルク

・ハリやコシや潤い
髪を染める原料が主成分にないように思います。割合的にいうと着色成分って微々たる分量なんでしょうかね、これは実際に商品を取り寄せてみてパッケージに記載されている成分を確認する他手段はないようです。

グローリンワンクロスの疑問と回答<購入前にコールセンターで確認した内容>

先ほど上に書いたものとは内容が前後しますが、確認できた内容をざっくりとメモしておきます。1週間に1回の使用で白髪を染めるという【グローリン・ワンクロス】白髪染めシャンプーを試しに使ってみようかなという場合の購入前の参考になさってくださいませ^^

Q:たった1回のシャンプーで本当に白髪が真っ黒に染まるのか?

回答
A:基本は週1回の使用ですが、髪質には個人差があり、なかなか染まりにくい方もいらっしゃいます。使い始めはまず、理想の色になるまで毎日使い続けてください。その後は、週に1度、根元の白髪を染めるという意味で定期的に使うと髪全体がいつも染まっている状態をキープできます。
コメント:なるほど、一旦染まったら「週に1回の使用」で白髪を隠した状態をキープできる商品のようです。さて、初回から何回ぐらい使えば理想な色に染まるのか。そのあたりは実際に使って見て検証してみます。
多分の予想ですが、パーマ剤やカラー剤、コート力の高いトリートメントを使っている髪は染まりにくいと考えます。パーマもしていない、カラーもしていない、リンスすらしていない私の髪は1回で染まるのではないかと。白髪染めは、通常「ムースやコート、ワックスなどの整髪剤」も邪魔をしますのでしっかりとお湯洗いをしたのちにシャンプーすると染まりも良くなります。
しかしながら、理想の色になるまで「毎日使い続ける」必要が出てくるとなると1本で4回分の量しか入っていないならば初回は2本か3本準備する必要があるように思います。

Q:100mlで4回分とはロングヘアの人が使う量なのか?ショートヘアの人が使う量なのか?

回答
A:目安としては「ショートヘア」の方が1回に使う量の4回分を1ヶ月分100mlとして販売しております。つまり、ショートヘアの方が1回25ml使って4回使える量です。ロングヘアの方は2-3回で100mlほどを使用すると考えると、週一回の頻度で使う場合1ヶ月に2本、使い始めに毎日使う場合は3-4本ほど多めに必要かと思います。
コメント:つ、つまり、わたくしは、超ロングなので1回で50mlぐらい使っちゃいそうですね(汗。しかしながら「色落ちしない」商品であれば、一旦染まった後は、髪の毛が伸びるたびにシャンプーで染め直すという使い方なので、根元あたりのシャンプーを【グローリン・ワンクロス】を使って染めて、毛先は別のシャンプーを使っても良さそうです。髪全体の染まった髪も徐々に色落ちするならば染め直す度に全体的にシャンプーする必要はでてくるので使用量は多くなりますが、はて、どのくらい普通のシャンプーで色落ちするのか、検証してみないとなんともわかりません。
初回の「満足する色まで毎日使い続ける」にはやはり4本程度準備する必要があるかも…。むむ。

Q:【グローリン・ワンクロス】はヘアマニュキアなのか?表面だけを染める白髪染めシャンプーなのか?

回答
A:細かい染色の成分量や染色の原理は企業秘密ですので、お答えできませんが「ヘアマニュキア」商品ではございません。
コメント:うーん、微妙な回答しか頂けませんでした。【グローリン・ワンクロス】をしばらく使ったのちにまた利尻商品やその他の商品に戻した時に成分が喧嘩しないかなどがとても気になるところです。「ヘアマニュキア商品ではない」とはっきりコールセンターの方はおっしゃっていましたがたまたまその方の知識が乏しくそう回答してしまった可能性もあるかもしれません。この辺りはもっと詳しく調べる必要がありますね。

Q:「ヘマチン」という成分が主成分として公式販売サイトに記載されているが、【グローリン・ワンクロス】はこれから生えてくる髪に対する白髪予防商品なのか?今現在生えてしまっている白髪も染まるのか?

回答
A:現在生えている白髪を染める商品です。「ヘマチン」は、頭皮環境を整えるという成分として使用しております。
コメント:「ヘマチン」入りの白髪染めシャンプーを使えば、白髪の根元から黒髪が生えてきた!というなんとも嬉しい変化を期待できるのかと質問したのですが、特にそのような回答はいただけませんでした。むむ。本当にそうなのか?商品開発側の考えからするとこれから生えてくる髪の白髪防止対策としてこのヘマチン成分を入れている可能性もあるなと私個人的には思っていたりします。

Q:パーマや美容室のカラーと併用できるのか?成分が喧嘩して、青や緑に変色したりしないのか?

回答
A:パーマ液やカラー液の成分が髪に残っていると染まりにくい商品です。しかしながら、パーマ液やカラー液を使った当日でなければ基本的に併用しても大丈夫な商品です。髪の色が変色したという報告は、これまでございません。
コメント:パーマ剤やカラー剤の成分が髪に残っているとほぼ染まらないと予想します。髪が変色する危険性も無きにしも非ずなので、最低でも2週間は空けてから使用すべきかと。

Q:ヘナやトリートメントタイプの白髪染めと併用できるか?成分が喧嘩して、青や緑に変色したりしないのか?

回答
A:併用が同日でなければ、基本的に問題はございません。
コメント:その日じゃなければ大丈夫との回答でしたが、髪には色落ちするまで〜強いものだと色落ちしても髪の中にその成分は残留しています。通常髪に何かしらのことをしたらその髪は一生その成分が残っていると考えて新しい商品の染まり具合をみるべきです(私の髪もパーマをかけたのち、数ヶ月が経ちウェーブが落ちていた髪に使った場合と、4年ほどが立ってすっかり新しい髪の毛に生え変わった後では白髪染めシャンプーの染まるスピードが明らかに異なりました。パーマ液に出会ったことのない新しい髪の方が断然しっかりと染まりました。)。新しい髪のみがまっさらな状態ということです。別の商品を使い始めた時には「満足な染まり具合になるまでには時間がかかる」ということをまず頭に入れてから使い始めると良いかと。

Q:素手でシャンプーすると手も染まるか?ゴム手袋は使うべきか?

回答
A:髪の毛と同じ成分でできている「爪」は、どうしても染まりやすくなってしまいますが、濡れた手で使っていただき、シャンプー後はしっかりと洗っていただければ、ゴム手袋を使わなくても問題ありません。
コメント:私の経験上、洗ってしばらくすれば落ちると言われても、爪や皮膚の隙間が黒ずんだりするとストレスを感じるので、白髪染めシャンプーをする時はゴム手袋は必須で!1回使って染まっていなくても(初回は特に染まるまで毎日使う必要があるようなので)毎日使うと徐々に爪は黒ずんでいきます。120円ぐらいで極薄の繰り返し使えるゴム手袋をホームセンターなどで準備すると良いです。

Q:口コミで見かけたのだが、染まりをよくするために直接原液を白髪につけて数分放置しても大丈夫なのか?頭皮はかぶれたりしないのか?

回答
A:100mlしか入っていない商品ですし、染まりムラもでますので、シャンプーをするようにあわ立てて髪全体に平均的に使っていただくのが理想です。しかしながら、頭皮に原液が長時間付着していてもかぶれにくい成分を使用していますので大丈夫です。
コメント:確かに、1回分の量を使って髪全体を染めたい場合は、原液をつけちゃうと量が足りなくなってしまいますね。「もみあげの部分だけしか白髪がない」「この髪の分け目部分にしか白髪がない」という超狭い範囲の部分白髪の場合は、原液をつけてその後にあわ立てて使っても良さそうな気はしますが、使用方法は守った方がトラブル(かぶれやかゆみ、染まりムラ、など)が少なくていいのかなと個人的には思います。

Q:リンス類を使わなくても髪はサラサラに仕上がりますか?

回答
A:元々髪の毛がひどく傷んでいる人の場合は、合わせてリンスやコンディショナーなどを使用することをお勧めします。髪質により、シャンプーだけでも良いという場合や、リンスが必要である場合などそれぞれなので一概に言えません。
コメント:なるほど、この辺りも使ってみないとなんともわかりませんね。私の場合利尻商品を使っている時はリンス類が不要な髪だったのでこの【グローリン・ワンクロス】もリンス不要の可能性大です。

Q:浴室の壁やタイルなどについたら落ちにくいですか?

回答
A:お風呂でシャンプーをして白髪を染める商品になりますので、どうしても壁やタイル、浴槽などに液が飛び散ることが多いかと思います。飛び散ってしまった場合は、少しでも早くその場でシャワーなどで洗い流してください。どうしてもこびりついてしまった時は漂白系の洗剤を使って洗い落としてください。
コメント:どの白髪染め商品もそうですが、原液やあわ立てた泡が壁や床についてシミになってしまったら「カビキラー」を使えば大体キレイに落ちます。洗濯用やキッチンハイターでも落ちました。身体はお風呂なので大体濡れている状態かと思いますが、泡の状態や現役の【グローリン・ワンクロス】が体についたらどのくらい落ちないのかなども実際に使ってみないとなんともわかりませんね。

Q:週に1回で染まる商品とのことだが、1回あたりのシャンプー時間はどのくらいが理想か?

回答
A:染まりやすい・染まりにくいは髪質により個人差がありますのでシャンプーという商品ですが放置時間をとってみるとより1回で染まりやすくなります。また、【グローリン・ワンクロス】という商品は「シャンプー」という位置付けですが泡立ちはほぼありません。しかしながら頭皮もそれなりに洗浄できます。すすぎは色水が出なくなるまでしっかりとお願いします。
コメント:おや、これはもしかしてシャンプーというよりも週に1回濡れた髪に使う白髪染めという位置付け??頭皮の汚れも一応とるとのことですが、シャンプーのようにモコモコ泡は立たないとのこと。【グローリン・ワンクロス】の口コミにモコモコ泡が立ったまましばらく放置したらよく染まりましたとの記載を見かけましたがこれば別の商品の口コミの可能性もありますね(汗。泡立ちがどうか、放置時間を取るとどうかなどもしっかりチェックしてみようと思います。

Q:シャンプータイプの白髪染め商品は「シャンプー」だから「放置せずにすぐに洗い流すように」販売元からの注意があるがこの商品はそうではないのか?

回答
A:はい、より1回で染まる状態を作るためにあわ立てた後に放置時間をとっていただいて構いません。
コメント:そもそも汚れの洗浄がメインではなく白髪を染めることを重視している商品なので放置時間を取ることを前提に成分の配合量を決めているのでしょうか。通常のシャンプーで髪を洗った後に2度洗い的に【グローリン・ワンクロス】シャンプーを使った方がいいのかな?と質問してみたところ、その必要はないとの回答が返ってきました。整髪料などがこびりついている場合だと、特にお湯洗いをしっかりとする必要はあるとのことです。

Q:色落ちはしますか?髪を切るまで染まったままですか?

回答
A:多少の色落ちはありますが、基本的に髪を切るまで染まったままです。1週間に1度のシャンプーをしていただく理由は根元の新たな白髪を染めるという意味でご使用を続けていただくためです。また、繰り返し使うことで染まっている部分もより濃く染まります。
コメント:髪を切るまで染まったままとは!、やはりヘアマニュキアとは異なるようですね。ヘアマニュキアは、髪の表面のみが染色された状態なので摩擦などにより徐々に色落ちし、染めるのをやめると完全に色落ちしてしまいますから。単にこのオペレーターさんの知識不足の可能性も無きにしもあらずですが(汗。髪を切るまで染まったままと言い切られましたので、きっとそうなんでしょう。
もし、週に1回のシャンプーで色落ちもせず根元のリタッチ程度の使い方で白髪が隠せるのならとても手軽な白髪染め商品ではないかと考えます。
ますます、どのような原理で染めるシャンプーなのか、謎が多くなりました(色の三原色を云々では意味がよくわかりません(汗)。2剤タイプのツンとくるカラー剤は使う直前で混ぜる必要があるのでこのシャンプーの容器の形状からしてそれではないと考えられます。
ar髪-アラカミ-フローリンワンクロス 染まる原理
ワンクロスのキメ細かい泡で根元からしっかりカラーリングしてくれるようですが、この図では髪の毛の表面しか染めていません。ヘアマニュキアとは髪の毛の色素を抜くことなく髪の毛の表面を染めるものとして一旦髪の毛を脱色して染めるヘアカラーとは分類されていますが、はてこの【グローリン・ワンクロス】はどの部類になるのか…。ヘナとインデイゴを混ぜたものとか?? 企業秘密とはいえ、どういう仕組みで染めるのかについてはしっかりと消費者側に伝えて欲しいなと思ったりします(汗。

Q:定期便購入の方が安いが、定期の回数縛りなどはあるのか

回答
A:定期の回数縛りはございません。確かに1回きりの単品購入よりも定期的に商品が送られてくる定期購入の方がお安いです。また、1本よりも2本セットでの購入の方が割引率を高く設定しております。初回に満足の行くまで毎日使うと考えると2本セットの定期購入などをお勧めしております。
本数の変更や定期の休止や停止などはいつでも承っておりますので、お気軽にメールまたは電話にて連絡をしていただけたらと存じます。商品到着後14日以内に連絡をいただければ確実に次回の定期便の内容を変更できます。
コメント:なるほど、1回だけのお試しだとしても定期購入価格で購入すべきということですね。

初回購入の無料プレゼントが不要な場合、断ることは可能ですか?

回答
A:申し訳ありません、無料プレゼントにつきましては別の発送センターにて一括梱包されておりますので、初回のお客さまには自動的に無料プレゼントが同梱されてしまいます。ご不要な場合は、お友達などにお渡ししていただければと存じます。
コメント:使わなくても送ってくるということですね。システム上、今の所仕方がない感じです。利尻のサスティさんは、以前はそうでしたが最近では無料プレゼントが不要な場合、ショッピングカート内に削除ボタンが出るようになりました。

Q:自分の髪が染まりやすいかどうかは結局使ってみないとわからないということなのか?

回答
A:はい、個人差がどうしてもございますので使ってみていただくまでわかりません。全く染まらなかったというお声も実はございます。お客さまが特に染まり具合を木になさる場合、弊社の「グローリンサンクロス」という光で染める白髪染めをお勧めいたしますが如何でしょうか。こちらはクリーム状の白髪染めを髪の毛につけていただいて、光に当てるだけで髪の毛が染まっていきます。光に当てる量やクリームを塗る回数を調整していただきブラウンからダークブラウンに染まる商品です。
コメント:「グローリンサンクロス」も若干気にはなっていましたが、まさかここでサンクロスの方をお勧めされるとは思っていませんでした。30分ぐらい話した間の半分の15分は、サンクロスの説明だったような気がします。サンクロスについてのFAQは、別ページに記したいと思います。しばしお待ちを。

ドラッグストアやAmazonや楽天市場では売っていないので公式サイトで購入を

基本的に、全く使った頃のない新しい白髪染めを使う時は公式サイトで購入し、きちんとサポートが受けられる状態を作っておくべきだと個人的には思います(トラブルが起こった時に相談したり対処してもらうため)。
楽天の中の公式ショップやAmazonの中の公式ショップがあった場合でも公式ショッピングサイトとは会員に対する待遇が異なることが常です。また、公式ではない個人やショップが転売などをしている場合がありますが、未開封とはいえ頭皮や髪に使うものなので異物が混入していないとはいえません。製造年月日がものすごく古いものである可能性もあります(以前、トイレスタンプを購入した時、安いからとAmazonでまとめ買いしましたがなんと中身が固まっていて使えないものが数本入っていましたのヨ。)

Amazonで【グローリン・ワンクロス ナチュラルブラウン】 がおもちゃを主に扱うお店が販売していました。1本2,980円と公式ショッピングサイトよりも安く購入できますが、上記の理由にて私なら購入は見送ります。少々古くても大丈夫だわという場合は、1本からお安く購入できるAmazonでの購入もありですね。この記事を書いている時点での在庫が5点だったので売り切れの場合もありますのでご了承くださいませ。プライムで購入できるのでAmazonプライム会員の場合は送料は無料になりますので、さらにお得に買えますね。

※Amazonにも公式ショッピングサイトができていました! 定期購入ではなく、一回限りの購入で5,000円/1本(送料660円)です。

>>Amazon「グローリンワンクロス」
楽天ショップには今の所出品されていませんでした。
安全安心かつ最安値で買いたい場合は、公式ショッピングサイトで「2本」「定期」で購入をお勧めいたします(定期コースは1回で解約ok、気軽にお得な価格で試せます)。
ピュールの利尻ヘアカラー商品もそうですが、シャンプータイプの白髪染めや数回使わないと染まらないとちゃんと書いてある商品については気長に試してみないとはっきり言って「自分の髪が染まるかどうか」の見極めが難しいです。「染まらなかった」という口コミの多くは、髪の毛がパーマ剤やカラー剤、整髪剤でまみれている状態で、頭皮も汗やホコリにまみれ、お湯洗いもせず、泡立ちもよくないまま、使用量も少なく、使用回数も少ないという最悪な状態で試してみて「染まらなかった」という場合も多くあります。
「新しい商品は気長に何度か試してみる」という考え方の元で使うと、ちゃんと自分の髪やライフスタイルに合った白髪染めの商品に出会えると考えます^^
なのでまずは「定期」かなと。

染まる原理はイマイチ不明ですが、髪に優しい成分が使われています

・自然派!低刺激のアミノ酸系シャンプー!
・無添加(パラベンフリー、無香料、無鉱物油)!
・ハリ、コシ、潤い成分(ケラチン、シルク、ヘマチン)!
・3種の花エキス(牡丹-ぼたん-エキス、芍薬-しゃくやく-エキス、百合-ゆり-エキス)!
・薬品臭い臭いや刺激は一切なし!
・髪を染めると同時に補修成分や潤い成分がツヤ髪へと導く!
白髪を染めても髪が傷んでゴワゴワしていたら美しさは半減です。化粧では隠せない髪だからこそ真からハリやコシつやのある綺麗な黒髪で若々しさを保ちましょう。
コールセンターの方は、シャンプーのような泡立ちや洗浄力は期待できませんがとおっしゃっていましたが、公式Webサイトには[白髪染め][髪の補修][潤いパック][頭皮の洗浄][ツヤ・コシ]常に白髪ゼロで美しい髪を!とうたわれているのでそれなりに洗浄もしてくれ髪も染まり美しく仕上がるのではと期待していたりします。

とにかくめんどくさい白髪ケア

とにかく、めんど臭いんですよね白髪染めって(汗。「シャンプーするだけ」とか「1回使えば長期的に染めなくてok」とか、そういうものしか今の所使い続けられておりません(私は)。
週末に1回染める「週末染」。しかも、シャンプーするだけとか超いい商品ではないですか(涙)。
たった週1回のシャンプーで若々しく!

どの色で白髪染めをするのか迷うけれど個人的には黒を使った方がケアをしそびれた時に目立たない気がします

【グローリン・ワンクロス】白髪染めシャンプーの色は、「リアルブラック」と「ナチュラルブラウン」の2色です。

Amazonの購入者レビューの中に「こんなに1回で色が入った商品は初めてでした!続けて使ってみようと思います^^」という口コミがありましたので、ちょっと期待して使ってみたいと思います。 使い心地や染まり具合などはまた別記事にて。
→ [グローリン・ワンクロス]公式ショッピングサイト
→ [グローリン・ワンクロス]公式Amazonショッピングサイト