[白髪用]利尻カラーシャンプー品質改良後2017レビュー:まとめ

スポンサーリンク

2017成分見直し品質改良後、より染まりが早くより濃く、使用満足度が一気にアップしました。

これを使いました。
株式会社ピュール(自然派Clubサスティ) [白髪用]利尻カラーシャンプー(ブラック)
利尻カラーシャンプー2017成分見直し!

【白髪染めをやめて3週間以上が経った状態の髪色】
41歳女 内側も外側も白髪まみれ
カラーシャンプーを3週間していない髪。41歳女。まあ白髪だらけ。
利尻カラーシャンプーを使わなくなって3週間目の髪。白毛の状態

【2017改良後の利尻カラーシャンプーを使用して7回目の髪色】
リンス類を使わなくても髪質もしっとり、ツヤツヤ
利尻カラーシャンプー2017改良後、使用7回目
利尻カラーシャンプー2017改良後。使用7日目の髪。まあ白髪は隠れています。

白髪の色の変化-2017改良後の[白髪用]利尻カラーシャンプーでどのくらい染まるのか-

[白髪用]利尻カラーシャンプー使用停止3週間目の髪
白髪染めを3週間やっていない41歳女の白髪状態。
染まり具合がよくわかるように、一旦、まっさらな(?)白髪の状態に戻しました。
3週間も放置するとすっかり白髪染めの効果はなくなってしまうようです。
シャンプー後のコンディショナーやリンス、トリートメント類はここ1年ほどずっと使っていません。
1回目
利尻カラーシャンプー2017改良後。使用1回目。
遠くから見た目は、ほぼ変化なし。よく見るとうっすらと染まっているのはわかる程度。

2回目
利尻カラーシャンプー、2017改良後、使用2回目。
意外とびっくり、遠目からの見た目で白髪のギラギラした感じが消えた。白髪を光に当てると
うっすら染まっている。

3回目
利尻カラーシャンプー2017改良後。使用3日目。
全体的なトーンが少し暗くなった感じに染まっている。3回目を過ぎた頃から「白髪、隠れてるじゃん!」という状態に。近くで比べると白髪と黒髪の色の区別はつきますが、遠くから見たら区別がつきません。

7回目
利尻カラーシャンプー2017改良後、使用7日目の白髪状態。
遠くからの見た目もほぼ白髪だとわからない程度に染まっている。
利尻カラーシャンプー2017年改良後、使用7日目。内側の大量の白髪もそれなりに隠れる程度に染まっています。
内側の大量の白髪も隠れている。

10回目
利尻カラーシャンプー2017改良後、使用10日目
利尻カラーシャンプー2017改良後、使用10日目
遠くからの見た目は、ちゃんと白髪は隠れている。近くで見ても隠れている。7回目、10回目は特に差がない感じです。もう染まりきった感があります。とにかく机を挟んで向かい合ったぐらいじゃ白髪はばれません(笑)。そのくらいしっかり隠れています。

14回目
14日目。利尻カラーシャンプー2017改良後
2017改良後の利尻カラーシャンプー、使用14日目。遠くから見ればちゃんと白髪は隠れています。
十分満足がいく程度に染まっている。7回目以降は、それほど色の濃さに変化はないように思えるが徐々に暗さがましている気がする。
使い続けることで、しっかり濃く染まっていくのが実感できる。

2017改良後の[白髪用]利尻カラーシャンプーブラックを使ってみた私の感想

・使用回数が少ないうちから染まりを実感でき、より早く染まりやすくなったと感じる
・染まりきった時の色の濃さが以前のものよりも「濃く」なったと感じる

「私の」髪の状態と、「私の」[白髪用]利尻カラーシャンプーの使い方

【髪の状態】
・日頃からリンスやコンディショナーを使わない、シャンプーだけの髪
・白髪染めシャンプーをやめて3週間以上放置した髪
・入浴前に軽くブラッシングをし、髪のもつれやホコリをとった髪
・シャンプー前にシャワーでお湯洗いを十分にした髪
・お湯洗い後に軽くタオルドライをして水気を取った髪
・癖はあるがパーマ液もカラー液も残っていないストレートな髪

【髪の長さ】
・おへそあたりまである髪
おへそまである超ロングヘアに白髪染め

【髪の色】
・黒

【白髪の割合】
・3割ほどはすでに白髪…(30代後半まで2〜3本しかなかったのに、ここ2年で急に白髪が増えました(汗 )。

【1回のシャンプーで「超ロングヘアの私が」使う量】
・[白髪用]利尻カラーシャンプー(ブラック)500mlポンプで5プッシュ

【使った道具】
・ヘアブラシ
<画像>
・ニトリルのゴム手袋(2年間愛用してる120円ゴム手)
120円のゴム手袋。白髪染めシャンプーを使う時には必須かと。
・頭皮もみブラシ(サスティさんから2年前に無料でもらったものを愛用中)
持ち手が取れても愛用中の頭皮もみブラシ
・真っ白じゃないバスタオル(タオルドライ用)

【手順】
入浴前に軽くブラッシング

ぬるま湯のシャワーでお湯洗い

軽くタオルドライ

利尻カラーシャンプー

ぬるま湯のシャワーですすぐ
以上!

よく染まるために今回試してみた、工夫点

・お湯洗い後に軽くタオルドライしてから利尻カラーシャンプーを使った
・日頃から、リンスやコンディショナーを使わない(純粋に[白髪用]利尻カラーシャンプーだけを髪に使う)

【お湯洗い後に軽くタオルドライしてから[白髪用]利尻カラーシャンプーを使った】
髪の水分がなくなることで、しっかりと濃い濃度のカラーシャンプー成分が髪に吸着し、染まりがよかったのだと考えます。

【日頃から、リンスやコンディショナーを使わない(純粋に[白髪用]利尻カラーシャンプーだけを髪に使う)】
髪の表面にコートしている成分が何もないので、素直に色が髪に浸透して入った結果、染まりの実感も早く、染まった濃さも濃かったのではと考えます。美容室でヘアカラーやパーマをしている人が染まりにくいのはこの点だなと実感しました(パーマやカラー剤の成分が残っていると緑色に変色するとの実体験もありますので、利尻カラーシャンプーを使う時の髪は素の状態がベストです)。

リンス類を使わないと髪がギシギシしそうなイメージがどうしてもありますが、シャンプーだけでも意外と髪はまとまります。

最近思ったのは、リンスやコンディショナー類を使わなくてもしっとり艶髪なのは、ここ半年ほど飲み続けている漢方から考える【白髪対策サプリメント(黒ツヤソフト)】のお陰ではないかと。
和漢メディカHP

しかしながら、その半年ほど前は、サプリも飲まない状態でもシャンプーだけでもしっかりとツヤがあったので[白髪用]利尻カラーシャンプーは、単体でも十分に使える商品だと実感しています。

改良前と改良後とではどう変わったか

・使用回数が少ない時期から、とても早く染まった気がします
・染まる濃さも濃くなった気がします

2年前、初めて利尻カラーシャンプーをレビューしたときにはここまで早く染まりを実感しませんでした。
当時は、リンスやコンディショナー類を使っていたし、元々パーマをかけていた時期ではありましたので、染まりが悪かったのだと想像します。
やはり「パーマやカラーリングをした髪に[白髪用]利尻カラーシャンプーは染まらない」というのは本当でした。
2年前のパッチテスト動画を見返すと、私の髪はウェーブがかかっています(パーマが落ちていない証拠)。それでも根気強く使っていたら、ちゃんと白髪は隠れたんですが、今回ほど「早く」「濃く」染まった感じは当時ありませんでした。
「2017年の[白髪用]利尻カラーシャンプー(ブラック)の成分見直し」&「私の髪の状態」&「タオルドライなどの工夫」が総合的によかったので染まりも早く染まった濃さの満足度もアップしたという結果になりました^^
以上!

今回体験記事を書いているのは2016年12月に成分見直しが行われた
[白髪用]利尻カラーシャンプー(ブラック)

新発想!白髪染めシャンプー - 株式会社ピュール
縛りナシの定期が初回半額!![白髪用]利尻カラーシャンプー

白髪染め!利尻ヘアカラートリートメント - 株式会社ピュール
初回限定1,100円off!![白髪用]利尻ヘアカラートリートメント