利尻カラーシャンプー【40日目】比較すると随分とダークな色になってきました!

ar髪-アラカミ-利尻カラーシャンプー【4日目】と【40日目】の染まり具合の比較

スポンサーリンク

4日目と40日目の比較

「白髪、気にしていた割には、見た目白髪がないじゃないですか」
数人で街を歩いていた時に、同じグループの方からそう言われました。

なるほど、遠目には目立たなくなったということでしょうか。

近くから写真撮影をすると「白髪はまだあるなー」って感じだったんですが
ふと過去の写真と比較してみてびっくり!
けっこう目立たなくなって来ています。
ar髪-アラカミ-利尻カラーシャンプー【4日目】と【40日目】の染まり具合の比較
写真撮影の条件が違うので【4日目】の写真の髪は、やや赤みがかっていますが
ぱっとみても「白い」のが「ややグレー」になっているのが分ります。

コントラストを加工した訳ではありません。
36日前(シャンプーをしてない日も数日あるので正確にはもう少し前かも)の私の白髪は、こんなに「真っ白」な白髪だったんです。

それがほんとに「徐々に」染まって行っている感じがします。
白髪自体も「しっとり」してて、ウネウネうねったり、ぴんぴん飛びはねてませんね。

利尻カラーシャンプーは、染まりますよ。徐々に!
この「徐々に!」が、使い続けて行けるポイントでもあるのかなー、なんて思っています。

  • お風呂上がりに色水が足れてこない
  • 枕に色がつかない
  • 色落ちしない(使い続けるほどに徐々に深く染まって行く)
  • 根元も徐々にそまるので白髪と黒髪の境目が目立たない

「白髪染めシャンプー」で染めない場合、さて、何で染めるのか。手間ひまと時間とコストを天秤にかけてみて、私は今後もこの「白髪染めシャンプーの利尻カラーシャンプー」を使い続けて行こうと決めました。
「利尻カラーシャンプー」を選んだ一番の理由は

  • 頭皮にやさしい
  • かぶれなかった
  • 毎日のフケやかゆみなどの頭皮トラブルがおさまった
という点です。「無添加」がよかったのか、「利尻昆布成分」がよかったのかわたしには定かではありませんが、どちらにしろこのシャンプーに変えてから改善されたので良しとしています。^^
次の理由として
  • めんどくさくない
  • シャンプーのついでに白髪染めが出来る
です。美容室に行く時間がここ数ヶ月取れていません(髪の毛伸び放題(汗 )。自宅にて「ヘアカラー」を使って染めるという手もありますが、この時間すら取れていません。

コスト的な観点からみると

ar髪-アラカミ-浴室をよごさない白髪染め!利尻カラーシャンプー
1本3,500円(初回、3本までは1本2,500円)で約1ヶ月間の白髪染めとシャンプーをかねてくれる商品です。
女性が美容室にてカラーをするとだいたいどこも1回4,500円程度〜。安い所だと1,000円〜などさまざまですが、
「次に染めるまで、根元が白く目立つ」「予約をする」「足を運ぶ手間」「放置時間」「しみる」「コスト」「かゆくなり、フケが増える」。という項目と比較すると自宅でやさしく、手軽にシャンプーで白髪染めをする3,500円の商品」の方が断然良いと私は思いました。

では、自宅で染めるタイプの市販品(900円程度)との比較はどうか。

これもまた「次に染めるまで、根元が白く目立つ」「自分で染める手間」「放置時間」「しみる」「かゆくなり、フケが増える」「風呂場が汚れる」。という項目と比較すると「シャンプーするだけ」「頭皮や髪にやさしい」「浴室を汚さない」3,500円の「利尻カラーシャンプー」の方が断然良いと私は思いました。
利尻カラーシャンプーって高いんだよねー、と思った方は今一度、「浴室の汚れ具合」「放置時間」「頭皮のトラブル具合」「費用」を比較してみるとよいかもしれませんね^^

60代後半の私の母と70代前半の父が、市販の白髪染めをお互いに染め合ってるのをこのまえ実家に帰った時に見ましたが、これはこれで微笑ましいなとは思いました^^

  • 市販のヘアカラーが、頭皮にしみたり、黒いフケがでるなどの頭皮トラブルを抱えたりしていない
  • 自宅でヘアカラーを頭に塗布するのが、面倒くさくなく手軽だと思っている
  • 塗布時間や放置時間などおっくうではなく、毎日の時間に余裕がある
  • 浴室やタオル、枕などが多少汚れても平気
上記のような場合であれば市販の安いヘアカラーの白髪染めでもなんら問題はないと考えます。

利尻カラーシャンプーって染まらない?!って口コミはどういうこと?

染まるかどうか・・・⇒「徐々に染まる!」で間違いないと私は思います^^

口コミの「染まらない」は、「すぐには染まらない」という現象ではないかなと思います。利尻カラーシャンプーは「使い続ける」事が大事です。^^
ちなみに私が見かけた「染まらなかったレビュー」は「改良前の利尻カラートリートメント」の方ばかりでした。
しかも、その方の具体的な使い方が書いてないのでよく分らない。
口コミを参考にする場合は、「その人の使い方はどんな方法だったか」「どの商品についての感想なのか
2012年の5月ごろに「トリートメント」の方は、より染まり易く・かぶれにくく改良されていますので
口コミの投稿年月日が新しいものかどうかよく確認して判断してください。
余談ですが
「改良後の利尻ヘアカラートリートメント」を夫が使っていますが、乾いた髪に30分以上放置、で1回できちんと染まりましたよ。
シャンプー後の濡れた髪に10分程度放置では、少ししか染まりませんでした。
シャンプー後に使う場合は、数日かかる。
きっとそういう事です。
それから、「利尻ヘアカラートリートメント(シャンプー後の濡れた髪に使う、放置時間を10分程度取るトリートメントタイプの白髪染め:ちなみに現在は、乾いた髪に塗布して30分程度放置する方法でよく染まる)」のレビューと今回の新商品「シャンプーの代わりに使う放置時間0分の利尻カラーシャンプー」のレビューが混在して分りにくくなっているなーっていうのを他の口コミサイトをみていて思いました。
「利尻カラーシャンプー」と「利尻ヘアカラートリートメント」は、別の商品です。使い方も違います。

「利尻カラーシャンプー」をこれからも使い続けて、まだまだ検証をつづけます〜。
新発想!白髪染めシャンプー - 株式会社ピュール
縛りナシの定期が初回半額!![白髪用]利尻カラーシャンプー

白髪染め!利尻ヘアカラートリートメント - 株式会社ピュール
初回限定1,100円off!![白髪用]利尻ヘアカラートリートメント