【76日目】と【85日目】の染まり具合、利尻カラーシャンプー単体で白髪は隠れます!

スポンサーリンク

同じ使い方では、このあたりが効果の限界かな?

ar髪-アラカミ-利尻カラーシャンプーを使い始めて78日目の画像です、白髪は目立たなくなりました。
ar髪-アラカミ-利尻ヘアカラートリートメント0日目
[白髪用]利尻カラーシャンプー単体だけの使用で、白髪は目立たないようになりました。200mlを3本使い終わりました。今は500mlのお徳用サイズのポンプボトル入りを使っています。

「真っ黒」にもっと染めたい場合は、やはり1回の[白髪用]利尻カラーシャンプーの使用量をもう少し増やすか「[白髪用]利尻ヘアカラートリートメント」の併用を考えると良いのかなと思います。
今、私は500mlのポンプを3プッシュ分のシャンプーを使っています。500mlボトルの使い始めは4プッシュ分でシャンプーしていましたが、泡立ちすぎて収集がつかなくなったので3プッシュに変更しました。
シャンプー前にしっかりとお湯洗いをして汚れを落としているので、もこもこ泡が立ちます

[白髪用]利尻ヘアカラートリートメントを併用する場合のポイント

何度か[白髪用]利尻カラーシャンプーの後に[白髪用]利尻ヘアカラートリートメントを使ってみましたが、[白髪用]利尻ヘアカラートリートメントの染まり具合は「乾いた髪にを30分以上放置」が一番良いと感じます。
塗れた髪に[白髪用]利尻ヘアカラートリートメントを使うのは、ちょっともったいない気がします。せっかく1回でしっかりとそまる力があるのなら、その力が最大に発揮できる使い方をすべきかな。

しかも、私の場合は、根元から20cm程度、数本が白髪という状態ですのでロングヘア全体にべったりと利尻ヘアカラートリートメントを使用する必要はありません。【少量】で最大に効果を出す為に、2週間〜3週間に1回、乾いた髪に【部分染め】をして、そのまま入浴。という流れを取り入れてみようかなと思います。

せっかくならば、ダークグレーではなく真っ黒にしたい

ar髪-アラカミ-白髪用利尻へアカラートリートントを上手に塗布するための道具♪ぶらし&コーム。初回限定2本以上購入で無料でもらえます。
利尻カラーシャンプー(ブラック)は、使用説明書などにもビフォーアフターの画像が載っていますが「真っ黒」くろすけには染まらないようです。ダークグレーが限界ではないかなと使ってみて思います。
もしかしたら、1回のシャンプー量を増やせばもっと真っ黒になるかもしれませんが「快適に・手軽に・シャンプー代わりに使う」という観点から考えると大量のシャンプーでぼわぼわに泡立てながらシャンプーをする、というのもちょっと違うのかなと私は思います。
利尻カラーシャンプー単体で、白髪は隠れます。白髪だとはわからない程度の色で満足の行く方は、利尻カラーシャンプー単体で大丈夫です。
もっと真っ黒に染めたい、漆黒にしたい!という場合は、利尻ヘアカラートリートメントをたまに併用。ヘアカラートリートメントを乾いた髪に使用すると、利尻カラーケアコンディショナーをシャンプー後にささっと使った時と比較すると、驚くほどに髪がつやつやになりました。
30分という放置時間もつやつやには関係していると思います。^^
・頭皮トラブルがなく、白髪染めができる。
・シャンプーしながら白髪染めが出来る。
この点は特に、私は大満足です。
頭皮クレンジングを併用したり頭皮ブラシを使ったり、etc・・・
ご自分の好みの使い方が見つかると良いですね。

新発想!白髪染めシャンプー - 株式会社ピュール
縛りナシの定期が初回半額!![白髪用]利尻カラーシャンプー

白髪染め!利尻ヘアカラートリートメント - 株式会社ピュール
初回限定1,100円off!![白髪用]利尻ヘアカラートリートメント