旅行に[白髪用]利尻カラーシャンプーと[白髪用]利尻カラーケアコンディショナーを持参するかどうか

スポンサーリンク

旅行に持って行くには、ちょっと大きすぎる500mlボトル・・・。

ar髪-アラカミ-500mlの利尻カラーシャンプーと利尻カラーケアコンディショナーをスーツケースに入れてみましたが、ちょっとスペースを取りすぎますね(汗
7月末に家族で長期旅行へ行くのですが、旅行中の白髪染めシャンプーをどうするか、ちょっと悩み中です。

普段使っている500mlボトルをシャンプーとリンス両方スーツケースに入れた所・・・むむ。場所を取りすぎる(汗。(ちなみにミネラルウォーターの2リットルボトルは、滞在ホテルで飲む用です)初回購入の200mlのボトルを捨てずに取っておけば良かったと後悔しましたが、時既に遅し。かといって詰め替え用ボトルに詰め替えるのもなんだかグロテスクな感じ・・。

ホテルでも「毛染めはご遠慮下さい」と書いてあるビジネスホテルに宿泊したことがあります。一応シャンプーとは言え毛染めの部類に入るでしょうから・・むむ。浴室を汚しにくいと言っても、飛びはねて汚してしまったら掃除道具もないし(汗。これは大人しく、白髪染めシャンプーはお留守番かしら。長期間使わなかったら色落ちするかも?

出発まであと1週間あるので、乾いた髪に30分間放置で1度でしっかりそまり長期間色持ちする「利尻ヘアカラートリートメント」を追加購入して使ってみようかなと思います。

白髪の割合によって、使う商品を工夫すると良いかも

ar髪-アラカミ-白髪の量が多い場合は、毎日の利尻カラーシャンプーに加えて、ご自分の白髪の染まり具合に会わせて利尻ヘアカラートリートメントをたまに併用するとより染まり具合に満足感が得られます。
私が初回に購入した「利尻ヘアカラートリートメント」200gボトル3本は、夫がすべて使ってしまいました。夫(39歳)も毎日「利尻カラーシャンプー」を愛用中ですが、私よりも元々の白髪の量が多いので、全体がダークグレーに染まるとそのまま全体的にダークグレーの髪の色になっています。白髪じゃないけど・・・不思議な色。おしゃれ染めをしているかのような髪色に仕上がっています。(なので、たまに利尻ヘアカラートリートメントを使って、もう少し黒く深く染めたりしているようです

私は、部分白髪なので真っ黒の髪の中にダークグレーが混じる感じに仕上がります。「[白髪用]利尻カラーシャンププー」単体の使用で、白髪はほとんど目立ちません。

白髪の量が多い人は、[白髪用]利尻ヘアカラートリートメントを併用した方がより目立ちにくいような気がします。ただし、本当に手軽に使い続けられるのはシャンプー代わりに使える白髪染めシャンプーの「[白髪用]利尻カラーシャンプー」です。

白髪は数本しかないけど、超気になってどうにかしたい!という場合は、玄関先の鏡の前でもさっと白髪染めが出来る「利尻白髪かくし」という商品も良いかもしれませんね。「利尻白髪かくし」を使った日は必ず洗髪が必要らしいので、色を髪の表面にのせているだけという感じでしょうか。こちらの商品も「使うたびに染まる」とうたっていますので緊急的な使い方とごく少量の白髪の方の普段使いにもいいですね。^^

ar髪-アラカミ-サスティの白髪隠し
サスティの[無添加]利尻白髪かくし

新発想!白髪染めシャンプー - 株式会社ピュール
縛りナシの定期が初回半額!![白髪用]利尻カラーシャンプー

白髪染め!利尻ヘアカラートリートメント - 株式会社ピュール
初回限定1,100円off!![白髪用]利尻ヘアカラートリートメント