専門医監修、脂漏皮膚炎の症状改善のために開発された「KADASONシャンプー」

スポンサーリンク

脂漏性皮膚炎のための99%天然由来成分シャンプー【KADASON(カダソン)】

脂漏性皮膚炎と診断された方。フケやカユミの悩みを持っている方におすすめなシャンプーです。脂漏性皮膚炎「専用」とありますが、コールセンターの方に質問したところ家族で愛用していただいても大丈夫です^^との返事をいただきました。

頭がよくかゆくなる、塊のようなフケがでる、頭皮の臭いがきになる、そんな症状がある場合は、一度試してみる価値ありです。
小さい子供さんの使用は、これまでテストをしたことがないのでできればお控えくださいとの回答ももらっています。 ということは、大人専用で使うシャンプーということになりますね。

KADASON SCALP SHAMPOO
カダソンスカルプシャンプー
ar髪-アラカミ-脂漏性皮膚炎で悩んでる人向けの医師監修シャンプー
2,980円(税別)/ 250ml(1本)
5,960円(税別)/ 500ml(2本)
8,940円(税別)/ 1000ml(4本)

現在、大好評につき、予約受注にて受付中
>>脂漏性皮膚炎のための99%天然由来成分シャンプー【KADASON(カダソン)】

私も発売開始記念限定キャンペーンの3本買うと+1本無料!(送料無料!)のものを注文しました。

ar髪-アラカミ-脂漏性皮膚炎 顔にも 顔にも使えるシャンプー

脂漏性皮膚炎 顔にも 顔にも使えるシャンプー

ar髪-アラカミ-カダソンシャンプー、最安値の4本セットで購入しました^^
薄毛の原因の約4割といわれる「脂漏性皮膚炎」という症状に特化して作られた専用のシャンプー。

私の頭皮の状態

私は、20代ごろから大量のフケに悩まされてきました。その当時の話です。
シャンプーしてもシャンプーしても髪や頭皮が乾くとフケがすぐにでる

枕にはいつも大量のフケが落ちています。頭を触ると塊のフケが髪の毛にたくさん引っかかっている状態(汗。

当時の私も髪が超ロングで、仕事が忙しかったせいもあり入浴して洗髪するも髪を乾かさずにそのまま寝てしまうこともよくありました。

しばらくすると湿ったフケが出るようになり、若干頭が臭う。うぅ。これはやばいと皮膚科にも通いました。薬もたくさん使いました。

ar髪-アラカミ-皮膚科で処方してもらったオイラックスクリーム。

皮膚科で処方してもらったオイラックスクリーム・アンテベーとローション・デルモゾールDP

原因は、髪をよく乾かさないで寝ていることもあるのですが「市販のシャンプーが頭皮に合っていないせいではないか」皮膚科の先生に指摘されました。

当時通っていた皮膚科では特に院内販売のシャンプーやリンス類はなかったように記憶しています。

当時の私は頭皮に優しいシャンプーを買うこともなくそのまま市販のシャンプーを使い続けました。

20代の中頃を過ぎると、パーマをかけたり美容室の脱色系のカラーをやったり、自宅で2剤を混合して使う若干頭皮がピリピリするヘアカラーなどを無理をしながら頻繁に使っていました。

結果、30代にもなると頭皮が大きく剥がれたり、赤くただれたり、とにかくシャンプーしても頭皮がかゆいという症状が出るようにもなりました。白髪も出てきたので、美容室ではこれまでのヘアカラーに変わって白髪染めをするようになりました。

美容室の白髪染めは、頭皮にも刺激が強くとても痛痒かったんですが、美容師さんに「痒くないですか?」と尋ねられても我慢して「大丈夫です^^」と答えていました。

白髪染めは、やり始めたら途中でやめることがなかなか難しい…。そうこうしていると「脂漏性皮膚炎」の症状も悪くなってきて、薬が切れるたびに皮膚科に通っていました。

このころの皮膚科では「美容室でのパーマやカラーがよくない」と指摘され、なるほど納得し色々悩んでネット検索していた時に自然派クラブサスティさんの利尻カラーシャンプーと利尻ヘアカラートリートメントに出会い、それからというもの愛用しているという具合です。

おかげさまですっかり「脂漏性皮膚炎」は収まりました。

しかしながら時折、後ろの髪の生え際や耳の後ろ、おでこのすぐ上などに赤みを帯びたり皮膚が剥がれたりの症状が出ることがあります。

ar髪-アラカミ-頭皮のじくじくした部分(私の頭皮です汗)

脂漏性皮膚炎、頭皮のジクジクした部分(私の頭皮の一部を約200倍の倍率にて拡大)

色々思い返すと、白髪染めの商品の染まり具合を試すために一旦[白髪用]利尻のカラーシャンプーの使用をストップし普通のシャンプーに切り替えた時にこの症状が出ることに気がつきました。

その他、出張や外泊が続き、ホテルや温泉などの備え付けのシャンプーを使ったりすると症状が出てくることに気がつきました(汗。

むむ。

今使っているナチュラルな無添加のシャンプーは、とても使い心地もよく家族で愛用しています。利尻の頭皮クレンジングを度々使えば「脂漏性皮膚炎」っぽい症状も出にくいのですが、もっと快適に使える普通のシャンプーはないかと再度探していた時に出会ったのがこの「カダソンスカルプシャンプー」でした。

ar髪-アラカミ-KADASONシャンプーのまとめ買い

カダソンシャンプー、4本セットが一番安かったのでまとめて買いました。

>>脂漏性皮膚炎のための99%天然由来成分シャンプー【KADASON(カダソン)】

脂漏性皮膚炎の専門医が監修しているということで、安心して使うことができます。
現在、予約にて販売されています。
発売記念限定キャンペーン中なので、お得に手に入れるチャンスです。

頭がかゆい、顔がかゆい、「脂漏性皮膚炎」でお悩みで、市販のシャンプーが合わない方、薄毛にお悩みで頭皮に赤みやフケなどトラブルがある方、辛い炎症が髪や顔、身体や首、耳の周りなどにある方、シャンプーしながらそのまま洗顔や身体洗いも可能なシャンプーです。

脂漏性皮膚炎フケとカユミを抑えるシャンプー「KADASON SCALP SHAMPOO(カダソンスカルプシャンプー)」を使ってみました。

ar髪-アラカミ-市販のシャンプーを1週間ほど使った時に出てきた湿疹(赤い部分)皮膚が剥がれてじくじくしています。

市販のシャンプーを1週間ほど使った時に出てきた湿疹(赤い部分)皮膚が剥がれてじくじくしています。

 

ar髪-アラカミ-別の角度からのジクジク(脂漏性皮膚炎)

じくじくしていて、頭皮が剥がれている(上記写真の赤くなっている箇所の拡大)。

 

ar髪-アラカミ-脂漏性湿疹の拡大(リアルな私の皮膚)

数日でかさぶたができ、つい剥がしてしまうとまたジクジクするという悪循環。(同じく首の部分の拡大)

 

ar髪-アラカミ-カダソンシャンプーを使い始めて2週間目ごろの脂漏性皮膚炎の状態!!

カダソンシャンプーを使い始めて2週間目ごろの脂漏性皮膚炎の状態!!赤みがやや残るものの、痒みもなくかさぶたもなくなり落ち着きました。

かさぶたができたところでつい触ってしまう。皮膚が剥がれてはまたジクジクする、という悪循環。アトピーの場合もそうですが、比較的手が届かない背中の症状は軽いと皮膚科の先生がおっしゃっていました。

つまり、症状が出ている部分を自分で触ってしまい、悪化させている場合も多いとのこと。確かに、かさぶたができて何か固まったら自分でカリカリ皮膚を剥がしてしまい、結局内側がしっかりと治らない時にまたグジグジな部分を露出させてしまい…。と。

基本的に脂漏性湿疹やその他症状がある場合は、まず皮膚科で薬を処方してもらい、しっかり専門医の指示通りに使う。
幹部をかきむしらない。

原因の一つが市販のシャンプーであった場合はそのシャンプーをケア専用のシャンプーに変えてみる。ということをすると良いです。

今回体験記事を書いているのは皮膚科専門医の監修で開発された
脂漏性皮膚炎で悩んでる方のためのスカルプシャンプー

脂漏性皮膚炎のための99%天然由来成分シャンプー【KADASON(カダソン)】

商品が、届きました♩
ar髪-アラカミ-かゆい頭を改善するシャンプー

がっちりビニールで個別梱包されていました。輸送中にシャンプーのふたが開いて、中身が出ないように厳重にパッキングしているんでしょうね。
ar髪-アラカミ-脂漏性湿疹を改善するシャンプー
ar髪-アラカミ-大量のフケをどうにかしたい時に使うシャンプー
ar髪-アラカミ-KADASONシャンプーのパッケージ、透明ビニールで包まれてます
ちゃんとビニールには点線が入っていたので開封は簡単にできました^^

◉シャンプーの色は無色透明。トロリというよりサラサラしています。
ar髪-アラカミ-無色透明、全く匂いが無い、スカルプシャンプー。
シャンプーの香りはゼロです。無。水で洗っているかのように、何も匂いません。びっくり。

◉洗髪前にはきちんとヘアブラシで髪に付着したホコリや髪のもつれをとります(頭皮にしっかりと泡や成分が行き届きやすくなります、シャンプーの泡立ちもよくなります)。
ar髪-アラカミ-シャンプーの前には軽くブラッシングをすると泡立ちが違います。頭皮にもしっかりと泡が行き届きます。

◉シャンプー液をつける前には、ぬるま湯にてシャワーを使い髪や頭皮を洗います(お湯洗い)。
ar髪-アラカミ-シャワーでしっかりとお湯洗いをしてからシャンプーをすると泡立ちが全く違う

◉シャンプー液をつける時も一旦ごく軽く手のひらであわ立ててから頭に乗せます。
ar髪-アラカミ-脂漏性皮膚炎専用シャンプーのカダソンシャンプー、手のひらでごく軽くあわ立ててから使います。

◉スカルプシャンプーの場合は特に髪の毛ではなく頭皮を優しく洗う気持ちで隅々まで丁寧に頭皮を洗います。
ar髪-アラカミ-髪を中心に洗うのではなく、頭皮を中心に優しく洗うのが良いです

他のレビューサイトで「カダソンシャンプーは泡がちっとも立たない!」と説明がありましたが、全くそんなことはなく、しっかりとモコモコ泡がたち、快適にシャンプーできます。^^

ar髪-アラカミ-カダソンシャンプーは、しっかりと泡立ちますよ^^

カダソンシャンプーは、しっかりと泡立ちますよ^^

ar髪-アラカミ-カダソンシャンプーは、しっかりと泡立ちます^^

◉スカルプシャンプーは、あわ立てて一通り頭皮を洗ったら数分放置し、成分を頭皮に浸透させるステップを挟みます。
ar髪-アラカミ-スカルプシャンプーの成分を浸透させるために数分放置
放置している間に、クレンジングをしたり、歯を磨いたり、髭を剃ったり、ムダ毛の処理をしたりの時間に当てると良いのかなと私は思います。シャンプー液をつけたまま湯船に入るとちょっと泡が垂れてくる心配がありますのでそこまで「放置時間を意識」する必要はなく、普通のシャンプーをする時に比べて「ちょっと洗い流すのを後回し」にする程度で良いと考えます。

◉少し放置したあとは、シャワーを使ってしっかりと泡を洗い流します。シャンプー液が頭皮に残ったままだと頭皮に負担をかけてしまい、かゆみやふけ、湿疹などの原因にもなりますので、めんどくさがらずにここはしっかり洗い流しましょう。「あわ立てていた時間よりも長めに流す」ということを意識すると綺麗に洗い流せると美容師さんからアドバイスをもらったことがあります。

私はリンスはつけません。
洗い上がりはさっぱり。リンスをせずとも髪もキシムことなく、指が髪に通ります。

頭皮にトラブルを抱えている場合、シャンプーやリンスや整髪料やその他何かしらが頭皮に残留して悪さをしていることも多々あります。

◉タオルドライをしたらすぐにドライヤーで乾かします。
ar髪-アラカミ-ドライヤーでちゃんと乾かし雑菌の繁殖を抑える
私が通っていた皮膚科の先生は湿疹が治らないと相談した時、開口一番「シャンプーが合っていないのでは?」とアドバイスをくれ、
美容室でのカラーやパーマ液も、若い時には平気だったが年齢を重ねるごとにその液に対してかぶれを起こしてしまったりがあるので、頭皮にトラブルを抱えている場合、できれば美容室でのカラーやパーマをやめて、ナチュラルな髪で過ごすことを勧められました。

髪型や髪の色のおしゃれをこだわったスタイルよりも、髪の毛自体や頭皮が健康な状態のスタイルの方が、とても美しく若く、元気に見えます。

トリートメントやコンディショナー類で見せかけの艶を作るよりも、芯から健康で美しく艶のある髪や頭皮を目指したいと私は思っています。^^

今回体験記事を書いているのは皮膚科専門医の監修で開発された
脂漏性皮膚炎で悩んでる方のためのスカルプシャンプー

脂漏性皮膚炎のための99%天然由来成分シャンプー【KADASON(カダソン)】

脂漏性湿疹疾患に悩む人向けのカダソンシャンプーの特徴まとめ

  • かゆみの原因となるマラセチア真菌を殺菌する抗菌成分配合
  • 頭皮のカユミを抑える抗炎症成分配合
  • 頭皮の保湿を保つための水溶性の保湿成分配合
  • 育毛成分配合
※ニゾラールを処方されている場合は、シャンプーに混ぜて使うとより効果的です
ar髪-アラカミ-カダソンシャンプーで脂漏性湿疹で悩んでいた部分が軽減しましたビフォーアフター

カダソンシャンプーの効果を最大限に実感するために意識すべき6つのこと

良い成分が配合されたシャンプーも、使い方を間違うとその効果も期待できません。カダソンシャンプーを監修している専門医からのアドバイスでもある以下の6つのことを意識して、一日でも早く脂漏性湿疹の辛さから解放されましょう。

1.髪に付着している整髪料を十分に落とすためにお湯洗いをする

意外と手を抜きがちな「お湯洗い」ですが、しっかりやるのとやらないのとではシャンプーの泡立ちが全く異なります。カダソンシャンプーは、私が使った感想ではちゃんとモコモコ泡立ちます。
実際に使ってみて「カダソンシャンプーは泡立たない」と感じている場合、頭皮や髪が汚れている可能性大です。
しっかり泡が立つことで、髪の毛の隙間を泡が浸透し、汚れを吸着してくれます。成分もしっかりと頭皮全体に浸透します。
お湯洗い、ぜひ取り入れてみてください。
ar髪-アラカミ-湯船のお湯ではなく「シャワー」のぬるま湯でお湯洗いをする

2.シャンプーを適量手に取ったら軽く泡立てる

べちゃっと頭皮にシャンプーの原液を落としてしまうと同じ量を使っていても全体に均等にシャンプーが行き渡りません。軽く手のひらであわ立ててから髪につけ、あわ立てながら頭皮を中心に洗いましょう。
頭皮をシャンプーし、髪はついでに洗っているという感覚なぐらいしっかりと頭皮や髪の毛の根元を丁寧に洗いましょう。
ar髪-アラカミ-育毛成分も配合、皮膚炎患者向けのシャンプー 軽くあわ立ててから髪の毛につけると広がりやすいです。

3.爪を立てず、指の腹を使い頭皮をマッサージするように優しく洗う

痒いからといって爪を立ててガシガシと洗うと頭皮が傷つき、雑菌が侵入、そしてまた炎症を起こして痒くなるという悪循環に陥ります。指の腹を使って頭皮を揉むように優しく洗いましょう。
頭皮と髪が乾いた状態でいつも「痒いな」と思う箇所は、よく洗えていない場合が多いです。耳の後ろや後頭部、襟首、もみあげ部分など、いつもフケが溜まっている箇所は特に丁寧に洗いましょう。
ar髪-アラカミ-脂漏性湿疹で悩む人向けのシャンプー、カダソンシャンプー、爪を立てずに指の腹を使って丁寧にあわ立ててシャンプーします。

4.頭皮に成分を浸透させるために2〜3分ほど放置する

少々面倒かもしれませんが、成分を頭皮に浸透させるためにも必要な時間です。この間に歯磨きをしたりクレンジングをしたりすればいいかなと私は思います(体を洗ったり洗顔をしたりは、シャンプーを洗い流した後の方が良いです。シャンプーの泡が体や顔に付着するので、それを洗い流す意味でもシャンプー→洗顔→体を洗う)。育毛系やスカルプ系のシャンプーで「あわ立てた後の放置時間」を取ることを推奨するシャンプーも多いです。放置時間について何も記載されていないシャンプーはただの洗髪用の汚れを落とすシャンプーですので頭皮の負担を減らすためにも洗ったらすぐに水ですすぎましょう。
利尻の白髪用カラーシャンプーもあわ立てたのちは「放置をしてはいけない類のシャンプー」です。
シャンプーは、なんでもかんでも「泡だてたら放置時間を取ればいい」というものではないので、商品の使い方の説明はよく読みましょう。
ar髪-アラカミ-浴室内にてしばし放置すると成分が頭皮から浸透して行きます。放置時間をとってはいけないシャンプーもありますので、シャンプーの使用方法をちゃんと守りましょう。

5.すすぎ残しがないように、充分に時間をかけてシャワーで洗いながす

湯船のお湯は、体の皮脂やその他の雑菌がたくさん入っています。また、洗面器や手桶を使って髪をすすぐとうまく髪と髪の間にお湯が流れずシャンプー液が頭皮にこびりついたままの場合もあります。
頭皮に残留したシャンプーの成分が頭皮の炎症を引き起こす場合もありますので、毛穴の周辺に付着した泡をしっかりと隅々まで洗い流すためにも「シャワー」を使うことをお勧めします。
熱湯や冷水はさけ、「ぬるいかもしれないな」程度のぬるいお湯で洗い流しましょう。

6.タオルドライの後すぐにドライヤーで乾かす

自然乾燥は頭皮に雑菌が繁殖しやすい環境を作ります。脂漏性湿疹やその他頭皮のトラブルで悩んでいる場合は、自然乾燥を避け、すぐにドライヤーで髪を乾かしましょう。
雑菌が繁殖すると痒さの原因にもなります。
ar髪-アラカミ-タオルドライをしたらすぐにドライヤーで乾かす。

脂漏性皮膚炎の辛さから脱したいときに日々の生活で注意すべきこと4つ

一般的な市販のシャンプーを使用しない

「石油系界面活性剤」を洗浄成分としているシャンプーは、痒みの原因を作ります。普通の人は特に気にする必要のない界面活性剤に含まれる「ラウレス硫酸ナトリウム」ですが、脂漏性湿疹の疾患を持っている頭皮には刺激物です。「ラウレス硫酸ナトリウム」は、泡立ちがよく適度な洗浄力がありますが刺激性が若干あるため特に敏感な状態の頭皮にはかゆみを感じてしまいます。私も出張や外泊が続くと頭皮が痒くなることが多いです。温泉や出張先のホテルに備え付けられているシャンプーは、できるだけ使用せず頭皮に合ったシャンプーを持参するようにしましょう。

ビタミンB群の摂取を心がける

皮膚科医の先生によっては判断が異なるところも多いですが、脂漏性湿疹で受診すると塗り薬の他にビタミンB群の錠剤を処方してくれる皮膚科もあります。
チョコラBBなどの1日最大量のビタミンB2やビタミンB6が摂取できるサプリメントを利用するのも手です。
ビタミンB2は、肌細胞の代謝を促進させ老化などで遅くなったターンオーバーを助けます。ビタミンB群(B2.B6.B1)は、肌のケアと疲労回復に役立ちます。食事から一生懸命摂取するよりも手軽にサプリを利用するのもストレスが減り良い方法です。
ビタミンB群を多く含む食品
豚肉/うなぎ/レバー/マグロ/バナナ/ニンニク/アーモンド/納豆/卵/乳製品/青魚(アジやサバなど)/海苔/など
しかしながらそればかり食べていると栄養が偏るため、食事はバランスよく摂取しましょう。

ストレスを溜めないようにする

私の小学生の息子も疲れがたまったり精神的ストレスがあるときにアレルギーを酷く発症します(目が痒い、喘息っぽい咳が出る、鼻が詰まりぐすぐすしだす)。喘息気味でハウスダストアレルギーなんですが、元気のいい時は比較的症状は出ません。
この脂漏性湿疹も同じく、発症するきっかけは「ストレス」だと言われています。ストレスから解放されるだけで症状が改善されるという事例も多くあります。日々の軽い運動を取り入れるなどディスクワークが一日中続く仕事をされている場合も体のリフレッシュのために生活習慣を見直してみるのも手です。
イライラしないように考え方を変える方法:世の中にはいろんな考えの人間が存在します。どう頑張っても意見が平行線でしかない人もたくさんいます。常識がない人、人を平気で傷つける人、ゴミを道路に捨てる人、嫌がらせをする人、自分勝手な考えを持っている人、理由もなく妬む人etc。いろんな理不尽で辛い場面に遭遇したら「そんな考え方もあるんだな」程度で受け止められる思考回路を一つ作るととても楽になります。
例えばよくあるちょっとしたストレスになる「車間を詰めてくる運転手」、「車間が空いたら強引に割り込んで先を急ぐ運転手」に遭遇したとします。
「もしかしてトイレに行きたいのかも?!」「漏れそうだから焦っているのかも?!」と考えるようにしたところ、あら意外とストレスなく道を譲ることができたりします。いやどうでもいい考え方かもしれませんが【その人がなぜそのような行動をとっているのか】を勝手に妄想(笑)するようにしたところイライラしなくなりました。
これはあくまでも「対人関係のイライラ」のストレスに対してですが、日常のちょっとしたイライラをどうやったら解消できるか、考え方を変えて客観的に自分を見直してみるのもいいかもしれません。

頭がかゆくなってもできるだけかきむしらない

アトピーの患者さんの例でもそうですが、かくことで炎症がさらに悪化します。どうしてもかゆい場合は、皮膚科でかゆみ止めを処方してもらいきちんと幹部に塗って様子をることは大事です。
どんなに忙しくても、皮膚科には行きましょう。薬を使うことを我慢する必要はありません。症状がひどい時は即効性のあるステロイドなどを処方してもらえます。使用回数や期間をしっかり守って使えば怖くありません。
皮膚科の先生がよく私におっしゃるのは「幹部をとにかく爪やらでかきむしらないでください」です。

今回体験記事を書いているのは皮膚科専門医の監修で開発された
脂漏性皮膚炎で悩んでる方のためのスカルプシャンプー

脂漏性皮膚炎のための99%天然由来成分シャンプー【KADASON(カダソン)】